【百式企画塾】 「画期的な手帳を考えた」結果発表!

SPONSORED LINK

Pocket

card.jpg

さてすっかり遅くなってしまいましたが、「画期的な手帳を考える!」の結果発表です。今回ご応募いただいたのは32名。いつものように上位10名の方に百式ポイントが当たりました。

なお、今回のお題は以下のとおり。手帳に関するさまざまなアイデアが出されました。

2009年、あなたがふと思いついた手帳が大ヒット。普段は手帳を使わないという人まで使うようになった、その画期的な手帳について次のことを教えてください。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(A)なる問題を、一見手帳とは関係ない(B)から着想を得て、(C)なる方法で解決!しかも(D)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(E)。

» 【百式企画塾】 画期的な手帳を考えた! | IDEA*IDEA

ではまずは6位の5名から!

■ 6位の5名(16ポイント)

いつものように5人全員が6位ということで。順不同です。

  • ライフバンク
  • 手帳の記入を記帳機でやってしまおう、というアイデア。しかも預金通帳と連動しているおかげでより手帳が大事なものとして扱われますね。お金と連動した目標設定などにも良さそう。

    その手帳は、自己管理において誰もが困っている(記入するのが億劫)なる問題を、一見手帳とは関係ない(ATM)から着想を得て、(ライフストリーミング記帳サービス)なる方法で解決!しかも(預金通帳と連動)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(ライフバンク)。

    図解は以下のとおり。

    techo06_lifebank.jpg

    » チミンモラスイ? : ブロガーズネットワークの手帳

  • 罰ゲーム手帳
  • 罰ゲーム系のアイデアが今回は多かったですね。中でもリアルな罰金と絡めた次のアイデアは秀逸ではないかと。

    その手帳は、自己管理において誰もが困っている(目標達成には何らかのモチベーションが必要)という問題を、一見手帳とは関係ない(クイズやゲームにおける罰ゲーム)から着想を得て、(手帳を購入したときにいくつか設定した目標が達成できなかったらペナルティとしてお金が没収されるかも)という方法で解決!しかも(目標を達成したことを報告し,次の年の目標を立てないと(手帳を購入しないと)ホントにペナルティが取られる)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(罰ゲーム手帳)。

    図解は以下のとおり。

    techo06_xgame.jpg

    » 画期的な手帳を考えた! – しちがつかくめいのにっき

  • PokéDia
  • 実際に作られているというiPhoneの手帳アプリ。なーるほど。元サイトにはたくさんスクリーンショットがありますよ。iPhoneユーザーの方はチェックされてみては。

    その手帳は、自己管理において誰もが困っている(ほぼ日手帳やMoleskin Daily Dairyはかさばる)なる問題を、一見手帳とは関係ない(iPhone)から着想を得て、(1スクリーン1ページとして扱える手帳アプリを制作)なる方法で解決!しかも(iPhone発売国を含めた世界84カ国の祝日データは1年ごとにアップデート)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(PokéDia)。

    図解は以下のとおり。

    techo06_pokedia.jpg

    » ほぼ日手帳がいらなくなる?ちょっと新しい手帳アプリ:iPhoneアプリをつくっています | 製品/プロダクト | 世界を巡るFool on the web | あすなろBLOG

  • ゴールカード手帳
  • ゴールをトレーディングカードに見立てた点が素晴らしいですね。目標カードセットというアイデアも素敵です。

    その手帳は、自己管理において誰もが困っている(手帳を買ったは良いが、目標が思いつかない)なる問題を、一見手帳とは関係ない(トレーディングカード)から着想を得て、(達成すべき目標が書かれた「ゴール(目標)カード」を、手帳に複数枚封入して、その中から目標を選ぶ)なる方法で解決!しかも(ゴールカードのイラストには有名漫画家を起用し、毎シーズンリニューアルされるためコレクション性が高い)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(ゴールカード手帳)。

    図解は以下のとおり。

    techo06_card.jpg

    » 【百式企画塾】 画期的な手帳を考えた! – 吉祥寺ビール

  • 目覚まし手帳
  • がばっと早起きしてすぐに手帳を見る習慣がつくだけでも日々の生産性はぐっと高まりそうですよね。そういう意味で素晴らしいかと!

    その手帳は、自己管理において誰もが困っている(時間管理(特に早起き))なる問題を、一見手帳とは関係ない(アラーム・タイマー付き時計)から着想を得て、(マルチクロック手帳)なる方法で解決!しかも(“今年の目標”を刺繍出来るカバー)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(目覚まし手帳)。

    図解は以下のとおり。

    techo06_mezamashi.jpg

    » ソイクフ » 百式企画塾に参加!画期的な手帳を考えた!→【目覚まし手帳】

さてさて、どんどんいきましょう。上位5名の方のアイディアを紹介します。

■ 5位(30ポイント)

「学研のおばちゃんまだかなー」って懐かすぎですねw。しかしチェックシートが定期的に送られてくるというアイデアは画期的ですね。GTDの週次レビューではないですが、レビューするためのチェックリストは大事ですよね。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(そもそも手帳を開くのが面倒くさくなって使わなく)なる問題を、一見手帳とは関係ない(学研の♪おばちゃんまだかな~♪)から着想を得て、(定期的に手帳シートが送付される(+週次レビュー用チェックシート付))なる方法で解決!しかも(ご利用年数で使えるシート(月次レビュー用チェックシート等)やカスタマイズシートのオプションが増えていくようになったり、毎週添付される4コマ劇場の続きが気に)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(ま!新しい手帳)。

図解は以下のとおり。

techo05.png

» works4Life season V » Blog Archive » 画期的な手帳を考えてみたよ! その名も「ま!新しい手帳」

■ 4位(40ポイント)

今流行のワークライフバランスですね。これは視覚的にもシンプルでわかりやすいですね。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(仕事と遊びの割合をいい感じにできな)なる問題を、一見手帳とは関係ない(シーソー)から着想を得て、(中央に白紙ページを配置し、記入した内容が仕事関係の予定の場合は手帳の右側に移動させ、遊び関係の予定の場合は手帳の左側に移動させることで手帳の両側の厚みあるいは重さを見れば自分がどういうバランスで仕事と遊びを両立させているか一目瞭然に)なる方法で解決!しかも(その年の最新の娯楽施設やレジャー情報が満載)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(右手からワーク、左手からプレジャー、合体魔法バランサー手帳!)。

図解は以下のとおり。

techo04.jpg

» コスミー報告書[社外秘] – 百式企画塾にヒップホップで応募する

■ 3位(50ポイント)

占いは万人に有効ですよねw。「今これをやるといいことありますよ!」といった具合でToDoがこなせればかなり楽しいのでは。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(プライベートなTODOをなかなか実行できない)なる問題を、一見手帳とは関係ない(星占い)から着想を得て、(GPS付の完全なホロスコープでタイミングを教えてくれる)なる方法で解決!しかも(1年で電池切れ)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(『星に願いを』かなえてもらう手帳)。

図解は以下のとおり。

techo03.jpg

» 百式企画塾 手帳のアイデアを考えてみました。 文学的ハードコアによる全てを詩で読みたいブログ

■ 2位(60ポイント)

Amazonのレコメンデーションエンジンに着想を得た手帳。ToDoをまとめてやるといいですよ、という仕組みが素晴らしすぎます。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(併せて処理できる仕事を忘れてしまい、二度手間に)なる問題を、一見手帳とは関係ない(Amazonの「あわせて買いたい」)から着想を得て、(予定を書き込む度にこの仕事も併せて行うと効率的ですよとアドバイスしてくれる)なる方法で解決!しかも(過去の行動記録をデータベース化しないといけない)ので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(レコメンド手帳)。

詳しくは元サイトをどうぞ。

» 「画期的な手帳を考えた」に応募。その名はレコメンド手帳 – Blog.IKUBON.com

■ 1位(70ポイント)

さて今回の最優秀賞。Lifehackingの方ですね、さすが・・・。手帳を添削するという実に画期的なアイデアです。コーチングとかで質問に答えるのもいいですが、実際にやったことを見ながら指導してもらうほうが確かに効果的ですよね。

その手帳は、自己管理において誰もが困っている(目標を計画通りに実行できない)なる問題を、一見手帳とは関係ない(通信講座)から着想を得て、(一週間ごとに FAX したら先生に添削される)なる方法で解決!しかも(「毎年講座を更新する必要がある」「先生から『目標は達成できましたか』とプレッシャーがかかる」)なる仕組みになっていたので毎年買わざるを得ない、という工夫までされていた。その手帳の名前は(ウィークリー添削手帳)。

図解は以下のとおり。

techo01.png

» 画期的な手帳を考えた! その名も「ウィークリー添削手帳」 | Lifehacking.jp

以上、合計10名の方のアイデアを発表させていただきました。なお、現時点でのポイントランキングは以下をご覧くださいね。

» 百式企画塾 ポイントランキング

■ その他のアイディア

さて今回から他の方へのリンク&コメントははてなブックマークで管理させてください・・・。なるべく気楽に運営できるようにしたいので・・・。

» はてなブックマーク – IDEA*IDEA – 企画塾_手帳

さてさて、今週はばたばたで大幅に予定が狂いましたが(ごめんなさい)、来週もやりますよ!来週早々にお題を発表させていただきますね。

■ 関連記事

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.