【東京ブック】 絶対に夢をかなえる方法

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『流星哲学』

経営コンサルタントの泉田さんは著者の内海さんにこう聞きました。

「内海さん、絶対夢をかなえる方法があるのだけれど知っていますか?」

内海さんはそんなものがあれば是非教えて欲しい、と答えます。

それに応えて泉田さんはこう言います。

「ある晴れた日の夜に空を見上げてください。

満天の星空です。

そして流れ星が流れたらあなたの夢を一気に言い切ってください。

それができたらあなたの夢はかないますよ」

それを聞いて内海さんは「またまた子供だましのようなことを・・・」と言いました。

すると泉田さんはこう言いました。

「では内海さん、聞きますがあなたは流れ星がいつ流れるか知っていますか?

しかも流れるのは一秒か二秒。

いつ起こるかわからないその瞬間に自分の夢を言い切るには、24時間、365日、自分の夢について真剣に考え続けている必要があるのですよ。

あなたは今自分の夢を真剣に考え続けていますか?」

あなたはどうですか?

■ 企画

仲の良い同僚と数人で行う。

  1. 「夢ガンマン」という遊びをしてみる。
  2. 遊ぶ人たちはそれぞれがガンマンになり、相手に「夢!」という「弾」を撃つことができます。
  3. 撃たれたほうは三秒以内に自分の夢を言い切ります。
  4. 言い切れなければ負けです。
  5. 言い切った後は必ず撃ち返してあげましょう。
  6. そんな感じの遊びも楽しいかな、とちょっと思った。

■ 一言の出典

出会う人みな、仕事の先生

» 出会う人みな、仕事の先生

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.