【東京ブック】 40歳の時の趣味

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『連続性』

心理学者の和田さんは次のように指摘する。

「お年寄りというのは中高年からの連続性がとても高い」

つまりその人が40のときに好きだった趣味がそのまま70まで続く、というのだ。

お年寄りになれば急にゲートボールが好きになるわけではないのだ。

そう考えるとシニアへのマーケティングをどうするべきか、がわかってくる。

ターゲットとする世代が40歳のときに何をしていたかを調べて、それを提供すればいいのだ。

そしてそれはもちろんあなたにも当てはまる。

人生を楽しく生きるには、40までに一生楽しめる趣味を身につけよう、ということなのだ。

■ 企画

仲の良い同僚と数人で行う。

  1. 60、65、70、75歳の人が40歳のときに何をしていたかを調べてみる。
  2. それを表にまとめ、上記の話と一緒にブログにアップして反響を見る。

■ 一言の出典

新世代ビジネス、知っておきたい四賢人版マーケティングの心得 (文春文庫)

» 新世代ビジネス、知っておきたい四賢人版マーケティングの心得 (文春文庫)

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.