【東京ブック】 「視点」を視覚化する

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『社長室』

名南製作所の社長室は会議に使われる。

そして会議の際には社長の机の上にある地球儀が使われる。

国際化の時代においては地球的な視点が必要になる。

その視点を忘れないように、会議中は地球儀をくるくるまわしながら話し合うのである。

ついつい忘れがちな視点を視覚化する。

そして視覚化したものをいじることで身体感覚としても呼び覚ます。

こうした仕掛けが豊かな発想力をコンスタントに発揮する秘密かもしれないですね。

■ 企画『視点アイテム』

仲のよい同僚と数人で行う。

  1. 最近こんな視点が足りないよね、と思われるものをそれぞれが書き出す。
  2. その紙を右隣にまわす。
  3. そこに書かれた視点を常に想起させるようなアイテムを考えて書く。
  4. 終わったら全員が発表する。
  5. 一番いいアイデアだと思われるアイテムを投票で選び、その場で購入してみる。

■ 一言の出典

不思議な会社 (知的生きかた文庫)

» 不思議な会社 (知的生きかた文庫)

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.