画像のURLを渡すと、各種情報をやまほどJSONで返してくれる『img2json』

SPONSORED LINK

Pocket

これは便利そう。いつか使いたいという意味でエントリー。

img2jsonは画像のURLを渡すと、画像のサイズや種類、EXIF情報までもJSONでまるごと返してくれるツールです。

リクエストとリスポンスのパラメータは以下のような感じ。コールバック関数も指定できますね。

req.gif

↑ かなり使いやすいのでは。

こういうシンプルなAPIは素敵ですよね。自分でも作りたいなぁ。

詳細は以下からどうぞ。

» IMG·2·JSON — An image meta–data to JSON web application

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.