中国で発明された、駅で停車する必要のない画期的な電車

SPONSORED LINK

Pocket

・・・とのことですが突っ込みどころ満載です。

↑ 説明ビデオをどうぞ(中国語だけど)。

つまるところ、乗降用のパーツを上に載せて走る、というアイディアのようですが・・・乗るときはいいけど、降りるときは大変じゃね?降りられなくなっちゃう人続出のような気が・・・。

ちなみにこのビデオ、投資家への説明をしているようですね。実際投資は受けられたのでしょうかねぇ・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • かっきー
    • August 8th, 2008

    これするぐらいだったら、走りながら最後尾の車両を切り離していった方がてっとり早いのでは?

    昔の映画アクションでもあってましたよね?

    乗るときは逆に先頭車両を先に走らせて、走りながら連結とか?

    • Anonymous
    • August 8th, 2008

    普通に降りてるように見えるのは俺だけ?

  1. これは。。。すごく乗りたくない

    • Anonymous
    • August 9th, 2008

    これさ、仮にA・B・C・Dと駅があって各それぞれの駅で乗る乗客はバラバラの駅で降りたいわけじゃん
    でもこれは途中乗車不可能だからAの駅でB・C・Dと止まるための車両用意して次にBの駅でC・Dと下車するための車両用意してCの駅ではDで降りるための車両用意して・・・
    当然駅は四つじゃすまないだろうから膨大な量の車両が必要になるだろ
    しかも途中で止まる車両に後続が続いてる場合はどうすんだ
    長距離直通で降車駅が限られてたらそれも可能かもしれないけど、それなら止まる止まらないのメリットが少ない
    だいたい連結時の衝撃を考えたら高速のETCと似たようなもので速度落とさないと連結の時の衝撃に人や部品が耐えられないだろ
    ほんとツッコミどころ満載

    • yuyan
    • August 9th, 2008

    すぐに事故とか起きそうですよね(笑)
    上下を登ったり降りたりするのもめんどくさそう。。。

    • Anonymous
    • August 10th, 2008

    出発時と停止時におけるエネルギーのロスは防げるかもし
    れんが、この図の通りだと、下を走る車両は丸々無駄なわけ
    で……

    • Anonymous
    • August 10th, 2008

    下の列車に移る階段で一人こけたりして上の人が早く行けよ~とか言ってるうちに駅について階段にいる人がスパンッ

    • gaziro2000
    • August 12th, 2008

    同じ事を考えていました。山手線とか止まらないとイイナァと・・・
    こう映像にして見ると危なそうですね。
    トリアエズ中国で実験したらいいんじゃないでしょうか?

    • Anonymous
    • August 12th, 2008

    乗った人は連結された時点で下の本体車両に移動。
    降りる人は次の駅に着くまでに上の連結車両に移動。
    だから膨大な連結車両は要らないし、下の本体車両は無駄じゃない。

    前後に連結するより上に連結する方が衝撃は少なそうな気がする。

    上下の移動は確かに面倒。
    新しい原理のエレベーターとか付けられないのかな。

    • nosix
    • August 12th, 2008

    私は面白いアイデアだなぁと思ってみました。

    乗車時:
    1. 乗車用パーツに乗車
    2. 車両の上に乗車用パーツ連結
    3. 乗車用パーツから車両に移動

    降車時:
    1. 車両から降車用パーツに移動
    2. 車両から降車用パーツ離脱
    3. 降車用パーツから降車

    って流れなんですよね?違うのかな?

    降りる人が沢山いたら降りられなくなっちゃいそうだから、降りられなくなっちゃう人が続出ってことですかね?
    だとしたら、人の乗降が多い駅では通常通りに停車し、人の乗降が少ない駅だけにこの仕組みを使えばいいように思います。

    アイデア段階なんだから突っ込み所は満載でしょうね。

    日本で全く同じ発明がされていたら、どんなコメントになっていたでしょう?

    • Anonymous
    • August 28th, 2008

    注意深くきちんとみれば、いいアイデアですよね。

    今の、新幹線は「のぞみ」だけにして「ひかり」はこのシステムを使えばよいって事ですよね。

    ただ、連結時の衝突エネルギーを如何に緩やかにするかがキーですよね。単純に考えれば、連結時の幅を大きくとる方法がありますが、ここは技術大国らしく素材やアイデアでしのぎたいところ。

    • QPD
    • September 9th, 2008

     うん、いいアイディアだと思います。確かに日本の、特に都市圏の電車にはナンセンスなプランでしょうけれども…

     例えばシベリア鉄道のような大陸横断鉄道、かつ、駅間が1時間以上(いや、30分か?)の路線で弾丸鉄道に用いるなら案外効率がいいのでは?。減速するけどノンストップのETCの方が、手動(?)料金所よりスループットは高い、∴短時間で移動できるという理屈ですよね。

     難があるとすれば、自力で移動できない貨物・荷物はやっかいかも。

  1. No trackbacks yet.