ケータイ会議2の成果まとめ

SPONSORED LINK

Pocket

さて1ヶ月間実施してきたF906iのモニタープログラムですが、無事終了することができました。せっかくなので成果をシェア。

生々しい数値も出てきますが、業界の一つのベンチマークになれば、ということで公開しておきます(参加者にも富士通さんにもOKとっています)。

では早速。Slideshareでパワポをそのままあげちゃいますね。

↑ フルスクリーン表示にすれば細かい数値もばっちり見えます。

今回たくさんのことを勉強することができましたが、個人的に思ったことを以下につらつらとまとめておきます。

  • 読者へのメリット?
  • ブログマーケティングをやっているとついつい企業と参加ブロガーに目がいきがちですが、いつも気にしているのは「読者にとってのメリットは何か?」ということです。ちなみに偽善的に言っているわけではなくて、読者の方を向いていれば企業にとってもブロガーにとっても良いことが多いとわかっているからです。

    「読者」とはそのブログの読者と検索エンジンから来る読者がいるかと思いますが、上にも紹介したとおり、検索エンジン経由の人にとってSEO的に大きな成果をあげられたと思います(検索上位、ということと、他機種の情報がほとんどなかったという意味で)。

    検討している商品があって、その情報が豊富にあれば、より賢い選択ができる可能性が高まります。少しずつでも消費者が賢くなっていく、というのがネットのいいところだと思うのでその点には大きく貢献できたな、と思います。

    一方、検索エンジン経由ではなくて、もとからそのブログの読者の人にどう映ったかはまだ改善の余地があるかと思います。今回は読者プレゼントなどもしなかったので次回の課題にしたいところです。

  • UGC(User Generated Contents)について
  • ブログマーケティングをされている企業は他にもたくさんあるかと思いますが、今回のように参加ブロガーが自発的にいろいろコンテンツを作り上げていった、というのは前例がないかと思います(あれば教えてください・・・)。

    アイコンやデコメテンプレートを自作して配布したり、はてはネットサービスまで作り上げてしまったという成果は、他のプログラムには見られない大きな成果だったのではないでしょうか。

    こういう自発的な動きはお金を払えばできる、というものではありません。ブロガー同士、富士通さんとブロガーの関係性においてこういうものを作り出す雰囲気が生まれたのだと思います。

他にもいろいろあるのですが、それはまたおいおい・・・。ブログマーケティングについてはさまざまな議論がありますが、今回の事例が一つの参考情報になれば幸いです。

F906iのレビューについては以下をどうぞ。

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK