F905iからF906iへの移行作業ログ

SPONSORED LINK

Pocket

move_top.jpg

さてF905iからF906iに移行したわけですが、いろいろはまったところもあるので作業ログなどをご紹介。古い機種から906iシリーズに移行されるときの参考になれば、と。

ちなみにこちらも参考になります。よろしければ。

» おサイフケータイの機種変更 Part3 – カイ士伝

では早速。

  • 電話帳系データを移行
  • まずは電話帳、受信メール、送信メール、ブックマークを移動。特に問題なくiC通信で完了。多少時間はかかりますが(15分程度?)、それほどの手間ではありません。

    なお、やったあとに気づきましたが、PCへのバックアップも兼ねてdatalinkを使えば良かったな、とちょっと反省。datalinkの使い勝手などについては以下をどうぞ。

    » 『ドコモケータイdatalink』でF905iの電話帳編集、データバックアップをしてみたよ | IDEA*IDEA

  • iCお引越しサービスにチャレンジ
  • DoCoMoショップでiCお引越しサービスがあるというのでそれにチャレンジ。先に紹介したカイ士伝で次のようにあったので僕の経験をシェア。

    自分は今回手動で移行しちゃいましたが、はたしてこのiCお引っこしサービスがどのくらい役に立つのか、どなたか試してもらえるとうれしいなー(他力本願)。

    いくつかあるのですがポイントだけ。

    • なぜかモバイルSuicaだけは移行できない。したがって旧機種でモバイルSuicaのデータをセンターにアップ、モバイルSuicaアプリを削除という作業が必要になります。ちなみに新機種にモバイルSuicaがあっても移行できないのでそちらにインストールしちゃった場合、削除しておく必要があります(気づかずに一回インストールしてしまった・・・orz)。
    • 移行中に電池が足りないとやり直しになります。電池残量にはお気をつけあれ。
    • けっこう時間がかかります。ちゃちゃっと、というわけではなく、15分~20分ぐらいは見ておく必要があります。

    DoCoMoショップの店員さんにも「使っているiCサービスがちょっとだけだったら手作業でもそんなに手間ではないですよ」と親切に教えてもらいました。僕の場合、あまり時間がなかったので結局手作業でやっちゃいました(モバイルSuica+Edyだけだったので)。

    ic_move.gif

    » iCお引っこしサービス | サービス・機能 | NTTドコモ

  • Edy移行後にもっとうまい方法を知る
  • Edyも移行したのですが、実は旧機種で使い切ってから新機種で新規登録、がもっともお得、ということを知りました(参加者チャットで・・・)。

    いったん残高をセンターに預けて新機種で受け取る、という作業をするには105円の手数料がかかるので注意が必要です。上で紹介したカイ士伝さんにも詳しく書いてありますよ。

  • あとはビックカメラ・・・
  • あとはビックカメラのポイントのみです。カイ士伝を読むと店頭で処理するにはおおもとのカードが必要になるような予感・・・週末になんとか片付けてまたレポートしたいと思います。

以上、簡単に作業ログでした。Edyは盲点だったなぁ・・・。まぁいいか。

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • yos
    • June 7th, 2008

    確かに旧機種で使い切りがいちばんお得ですが、どうしても移行したければEdy to Edyという手もあります。
    http://www.edy.jp/howto/etoe/index.html

    手数料が「送付額の1%(最低53円)」なので、Edy残高が1万円以下ならば、残高預けより手数料が安くて済みます。

  1. No trackbacks yet.