ニュースはどう伝わるか

SPONSORED LINK

Pocket

クチコミメディアについて考えるブログ、BuzzMachineにて興味深い記事が。「The press becomes the press-sphere」なる主張です。

今までニュースはマスメディアから生活者に伝えられてきましたが、これからは複数の情報ソースからの複合的な視点で伝えられるようになる、ということを述べています。

まぁ、よく言われることではありますが、これからのニュースを構成する要素を表した図が興味深かったのでご紹介。

storychart.png

↑ ニュースを構成する8つの要素。

せっかくなのでまとめておきます。

  • Quote(引用)
  • Links(リンク)
  • Feed(フィード)
  • Corrections(訂正)
  • Comment(コメント)
  • Narrative(物語)
  • Video(映像)
  • Photo(写真)

写真や映像、リンクはともかくとして、「Corrections(訂正)」とある点に納得させられました。

確かにブログを書いていると「それ違うんじゃない?」というコメントやトラックバックをもらうことがあります。この訂正のプロセスを経ることでブログ記事の信頼性もあがっていきますよね。

「間違った記事をいきおいで書いてもOK」ととられると微妙ですが、「間違いを恐れずに、読者から訂正されても素直に受け止めましょう」という姿勢こそが信頼できるニュースを作るのではないかな、と思ったり。

マジメなことを言おうとしているわりに言葉の使い方が微妙なエントリーになってしまいましたが(記事とニュースの違いを定義していないとか)、ニュースを発信する人はこのチャートを見ながらどういう書き方やPRの仕方をしたらいいかを考えてみるといいかもですね。

ご興味のある方は原文も是非どうぞ。

» BuzzMachine » Blog Archive » The press becomes the press-sphere

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.