Googleの検索結果をフィルタリングできる「&as_qdr」オプションとは?

SPONSORED LINK

Pocket

google.gif

Techcrunchで「Filtering Google Searches By Freshness」なる記事が。検索結果のURLにちょっと細工するだけで、検索結果をページの最終更新日(というかクロールされた日)でフィルタリングすることができるようです。

使い方は簡単で「&as_qdr=d」を追加するだけ。この「d」を「5d」にすれば過去5日だし、「5w」だと過去5週間、「5y」だと過去5年、といった具合らしいです。

もちろんこのような検索は検索オプションから操作することもできますが、ちゃちゃっとやりたい場合にはURLを細工した方が良さそうですね。

なお、このようにURLを細工したあとの結果ページではちゃんと最終更新日を選べるようになっている点も賢いですね(冒頭の画像参照)。

» Filtering Google Searches By Freshness

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • tank
    • April 26th, 2008

    いつも拝見しています。

    ためしにキーワード NEC でやってみました
    ところ、dやw,yは動作しましたが、5dや
    2wなどもともとの検索条件にないものは
    無視されるようです。

  1. No trackbacks yet.