【東京ブック】 初対面で好感度をアップさせるには?

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『初対面で好感度をアップさせる』

初対面では、一度は自分の失敗談をしたほうがいい。

相手のマイナス面を見ることは、その人にとって安心につながるからだ。

心理学ではエリートがコーヒーをこぼすと高感度がアップするという実験結果もある。

初対面だとなにかと自分を印象づけようといいことばかり話がちだが、これでは近寄りがたい人になってしまう。

誰にでも披露できるあたりさわりのない失敗談をいつもいくつか用意しておくといいだろう。

■ 企画『付加価値アップ』

仲のよい友人と数人で行う。

  1. 自分の好感度をアップさせるような失敗談をそれぞれ三つ考える。
  2. それらを一人ずつ発表しあう。
  3. 他の人はそれを聞いて三つのうち、どれが一番好感度が高くなるか教えてあげる。
  4. 全員分繰り返す。

■ 一言の出典

マンガ 大人の心理学-絶対相手をトリコにする心理術

» マンガ 大人の心理学-絶対相手をトリコにする心理術

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.