クチコミのエンジンを作り出す7つのステップ

SPONSORED LINK

Pocket

shop_top.jpg

個人的にメモしておきたかったのでエントリー。いつも実践的なマーケティングのコツを提供してくれているDuct Tape Marketing Blogより。

クチコミを起こすためのステップと、それぞれの段階でのタッチポイントがまとめてありました。当たり前かもしれませんが、リストとしてまとまっていると使いやすいかな、と。なにかの商品やサービスをつくるときに見直したいですよね。

  1. Know
  2. まずは知ってもらう段階。タッチポイントは広告、記事、紹介者からの紹介。

  3. Like
  4. 次に好きになってもらいます。ウェブ、受付、メールニュースなど。

  5. Trust
  6. 信頼してもらいます。パンフレット、白書、営業スタッフなど。

  7. Trial
  8. 試してもらいます。セミナー、評価、イベントなど。

  9. Core
  10. もっと知ってもらいます。最初の購買、かな。初めてのお客様へ、といったキット、購入など。

  11. Repeat
  12. リピーターになってもらいます。顧客へのアンケート、他商品のおすすめ。イベントなど。

  13. Refer
  14. 紹介してもらいます。仲間と参加できるセミナー、コミュニティ形成など。

顧客ベースを増やしていくには購入、リピート、紹介、という段階を踏まないといけないですよね。最終的にはいかに他の人を紹介してもらえるか、が大事です。きちんと段階を踏んで信頼を獲得したうえで臨みたいですね。

なお、原文は以下からどうぞ。

» The 7 Stages of a Referral Generation | Duct Tape Marketing Blog

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.