シンプルなツールを作り続ける37Signals社の仕事術

SPONSORED LINK

Pocket

37_top.gif

いつも読んでいる37Signals社のブログで興味深い記事が。彼らがいま実験的に行っている社内制度についてです。2008年にはじめたばかりなのでまだ結果は出ていませんが、行われている実験が興味深いので紹介してみます。

今回実験されているのは次の三つ。

  • 週4日勤務
  • 昨年の夏に実験的に導入してうまくいった週4日勤務を継続的に行うようです。金曜日を休みにすることにより、週末を3日間楽しむことができます。その結果、月曜日にはリフレッシュして仕事ができるはず、とのことです。

    また昨年夏に行ったときは、週5日勤務と週4日勤務の場合であまり成果が変わらなかったので導入した、という経緯があるようです。たしかに4日間集中したほうがいいかもですね。

    ただ、サポート業務だけは金曜日も行うようです。それ以外の業務は必須ではない、としています。

  • 従業員の情熱をサポート
  • 社員に新しい経験を積ませ、「おもしろい人」になることをサポートするそうです。具体的には「飛行機の免許をとりたい」という人がいれば費用の一部を負担し、「料理教室に行きたい」という人がいればそれを一部サポートするようです。

    条件はその経験を他の社員、コミュニティと共有すること。したがって、37Signalsのブログではその制度を使った人が何を学んだかを今後ポストしていく予定らしいです。楽しみですね。

  • 経費の裁量を社員に丸投げ
  • 今年から社員全員にクレジットカードを渡し、これは経費だ、と彼/彼女が思ったものについてはそれを使うように指示するそうです。

    しかも細かいルールは設けずに、その人の良識に判断を任せるという方針です。何か問題があれば個別に解決し、基本的には社員を信頼する方向らしいです。

大企業には適用できないでしょうが、小さな組織だったら理にかなっているかもしれませんね(人によるでしょうが・・・)。

ただ、こうして実験的な社内制度を公表し、そこから学んだことをシェアする姿勢は素晴らしいのではないかと思います。とっても37Signalsっぽいです。

さてさて、どうなることやら。今後の動きに注目ですね。

» Workplace Experiments – (37signals)

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. November 21st, 2009