【百式企画塾】 カレンダー++、結果発表!

SPONSORED LINK

Pocket

calendar_top.jpg

さて結果発表。今回のテーマはカレンダー。ちなみにお題はこちらでした。

年末年始になにかともらうカレンダー。しかし、「こんなにカレンダーあってもなぁ・・・」となってしまう人も多いのでは。そこであなたは「絶対に使ってもらえるカレンダー」を考えつきました。2009年のカレンダーのデファクトとなったその特徴的なカレンダーについて次のことを教えてください。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな(A)という問題を、あなたが毎日使っている(B)にヒントをしつつ、(C)という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は(D)。

応募総数は23名。ご協力いただきありがとうございました。どのアイディアも予想を超える画期的なものばかりでした!今回も独断と偏見で上位10名の方に百式ポイントをさしあげます!

では早速。まずは6位の5名です。

■ 6位の5名(6ポイント)

いつものように5人全員が6位ということで。順不同です。

  • 君だってやれるんだー
  • check*padを取り上げていただいたのでちょっと手前味噌で微妙ではありますが、ナイスアイディアなのでは。

    そのカレンダーは、オフィスでありがちな「何日たっても人生の目標に向うことができない!」という問題を、あなたが毎日使っている「タスクリスト」にヒントをしつつ、「check*padから任意項目を(最大3つくらい)もってきて自動的に今日のスローガンを作ってくれる!」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「君だってやれるんだー」。

    毎日自分のタスクに連動したスローガンを作ってくれるって・・・すごい良いですよね。

    » 文学的ハードコアによる全てを詩で読みたいブログ  【百式企画塾】「カレンダー++」を考える

  • CalenDar-R
  • さてお次。バックアップ+カレンダーです。確かに!

    そのカレンダーは、オフィスでありがちな「データのこまめなバックアップを忘れがち」という問題を、あなたが毎日使っている「CD-R」にヒントをしつつ、「CD-Rとして使える」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「CalenDar-R」。

    ネーミングも秀逸ですねー。図解は以下のとおり。

    cal_backup.jpg

    » ネーミングに毎回悩まされる – Scmiz?

  • 暦手袋(こよみてぶくろ)
  • カレンダーは12月~1月にもらう、という事実に着目している点が秀逸です。素晴らしい。

    そのカレンダーは、オフィスでありがちな「手が冷えてキーを打ちにくい」という問題を、あなたが毎日使っている「毛布」にヒントをしつつ、「手袋」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「暦手袋(こよみてぶくろ) 」。

    図解は以下。広告スペースもはいって良いですね。

    cal_glove.gif

    » もらってうれしいカレンダー | 一日一見

  • 「オマエ、つまんないこと部下に聞くんじゃないよ!カレンダーに聞け」
  • あるある系のアイディア。ちょっとしたことですが、そうなるときありますよね。

    そのカレンダーは、オフィスでありがちな「曜日感覚・日にちの感覚がなくなってしまう」という問題を、あなたが毎日使っている「ついつい部下に曜日や日にちを聞いてしまう行動」にヒントをしつつ、「音声認識とスピーカーが搭載されたカレンダーが質問に答える」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「「オマエ、つまんないこと部下に聞くんじゃないよ!カレンダーに聞け」」。

    きれいに図解もしてもらいました。

    cal_voice.jpg

    » 「百式企画塾 「カレンダー++」を考える!?」 に応募!! – フジイユウジ::ドットネット

  • 一日の終わりにキーボードを拭こう
  • 1日の終わりに、というアイディアにぐっときました。次の日を気分よく過ごせそうですよね。

    そのカレンダーは、オフィスでありがちな「パソコンのキーボードがなんだかベタベタになる」という問題を、あなたが毎日使っている「ティッシュ」にヒントをしつつ、「ウエットティッシュにカレンダーを印刷する」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「一日の終わりにキーボードを拭こう」。

    図解は以下のとおり。

    cal_tp.jpg

    » 「カレンダー++」を考える!? に応募します – 煩悩是道場

さて、では上位5名の方のアイディアを紹介です。

■ 5位(20ポイント)

定期と連動している点がいいですね。モバイルSuicaなどがあるので実現可能性が高いかと。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな「まとまった休みが取れずになかなか旅行に行けない」という問題を、あなたが毎日使っている「定期券」にヒントをしつつ、「移動距離に応じた風景が表示されることでちょっとした旅行気分を味わえる」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「通勤電車の車窓から」。

気がついたらあんなところまで、となると嬉しいやら、なにやら、ですが、話のネタになりますよね。外国がぐっと身近になるかもしれません。

» nishi-hack! | 【百式企画塾】 「カレンダー++」を考える!?

■ 4位(30ポイント)

さて4位。これは大企業で使えるアイディアなのでは・・・。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな「誰の机かわからない」という問題を、あなたが毎日使っている「名刺」にヒントをしつつ、「名刺をさしこめる」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「誰ンダー」。

図解はこちら。確かに「どこの机だったっけ?」となるときもありますよね。

cal_meishi.jpg

» チミンモラスイ? : ブロガーズネットワークのカレンダー

■ 3位(40ポイント)

さて3位。プロジェクターでカレンダー、ですね。コンテンツ化した点も良いですね。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな「壁に穴をあけられない」という問題を、あなたが毎日使っている「プロジェクタ」にヒントをしつつ、「デジタル投影」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「こよみっくす!」。

図にすると以下のような感じです。

cal_projector.JPG

» 百式企画塾にて新たなカレンダーを考えてみる (されど空の青さを知る)

■ 2位(50ポイント)

さて2位。あるある+実現可能性が高そう、という2点を評価しました。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな「毎日のお昼ご飯がマンネリ化してしまう」という問題を、あなたが毎日使っている「フリーペーパー」にヒントをしつつ、「毎日当日限定のクーポン」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「日めくりクーポン」。

手書きもいい感じですね。お昼は確かに悩みます・・・。

cal_q.jpg

» はるのお絵かきブログ:お絵かき部

■ 1位(60ポイント)

さて最優秀賞!なんだかアイディアのつくりこみがすごいですね・・・。

そのカレンダーは、オフィスでありがちな「捨てられてしまう」という問題を、あなたが毎日使っている「クーポン」にヒントをしつつ、「シークレット・ロト」という機能を実装することによって、解決していた。そのカレンダーの名前は「ロトカレ」。

これ、そのままビジネス化できるのでは・・・お店にいってカレンダーをもらう、という点が個人的にぐっときました。なんか会話が多くなるといいですよね。

cal_win.jpg

» GoForIt! » Blog Archive » 捨てられない、カレンダー。

以上、10名の方のアイディアをご紹介させていただきました!

■ その他のアイディア

さて、せっかくなのでその他の方のアイディアも一行コメント付きで!

以上、今回もご参加ありがとうございました!

■ 関連記事

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. またもや、一位を。

    百式企画塾で、またもや一位を頂いてしまいました。
    http://www.ideaxidea.com/archives/2008/02/post_353.h

  1. No trackbacks yet.