ブログを書いたら確認したいと思っている10項目

SPONSORED LINK

Pocket

blog_top.jpg

自分でも全部できているわけではないですが、「エントリーを書き終わった後、これぐらいはチェックしたいですよねー」という項目をまとめてみます(なんか今、墓穴フラグ立った?)。

ちょっとしたミスであっても読者にとっては「このブログ、なんか信用できないなぁ」となりがちですよね(耳が痛い・・・)。まぁ、ブログを書く姿勢にもいろいろあると思いますが、僕の個人的見解ということで。ご参考までに。

  1. 誤字・脱字
  2. 基本。最低一回は見直しましょう。ちなみにはじまったばかりのときの「百式」はまったく見直しをしていなかったのでひどいことになっていますよ(笑)。

  3. ソーシャルブックマークのコメント
  4. SBMカウンタなどを導入し、すでに他のサイトで取り上げられているか、自分がカバーし忘れた情報がないかチェックします。特にデマ情報を真に受けてとりあげてしまうと一気に信用を落としてしまうので気をつけましょう。

    なお、海外ものをとりあげるならばdiggやdel.icio.usのコメントも事前にチェックしておきたいところ。以下の記事も参考にしてみてください。

    » ソーシャルブックマークのコメントへ簡単にアクセスするためのFirefox拡張いろいろ

  5. 動作確認
  6. 技術情報の紹介の場合。どこまでやるかはTPOによって、だと思いますが、出来る限り自分で試してみるといいですね(← 自分でもあまり出来ていないので偉そうにいえませんが)。

  7. Wikipedia
  8. 気になる単語、わからない概念などがあればWikipediaでさっと調べておくと「知ったかぶりしてんじゃね?」的なことがなくなります。ただ、Wikipediaも完璧ではないことにも注意しておきましょう。

  9. 上位のフォルダ
  10. アーティストの作品紹介などでは、上位のフォルダ(URL?)をさぐっていくと作者のプロフィールや他の作品を発見することができます。こちらのチェックも忘れずに。

  11. 他の人が取り上げていないか?
  12. 別に他の人が取り上げていても良いかと思いますが、頻繁に「これ、どこかで見たなぁ」というのはどうかな、と(個人的な意見ですよ・・・)。海外ネタなどは一度検索してみると良いでしょう。

  13. 関連記事へのリンクを貼っているか?
  14. 理想を言えば、記事の文末には関連記事へのリンクを貼るといろいろ良いことが多いですよね。読者にとっても優しいし、過去記事への誘導もできます。

  15. 引用元へのリンクを貼っているか?
  16. 分かる限り貼っておきましょう。

  17. 自分の意見があるか?
  18. 最初や最後に一言でも自分の意見があるといいですね。他で読めないこと、がそのブログの価値ですから。

  19. 反感を買いそうなトピックは慎重に
  20. 個人的な経験からすると反感というか、感情的に反応されがちなトピックは以下のとおり。これらのトピックを書くときは慎重に。

    • タバコ系
    • タバコはよくない!と安易に書いてひどい目にあったことがあったような・・・。

    • ペット系
    • ペットを飼っている人なら良いかもしれませんが、知ったかぶりでペットの良い面ばかりを強調していると大変なことになります。

    • 統計系
    • 統計の見方はそもそも難しいものです。データの妥当性、グラフの見方等々、謙虚に自分の意見を述べましょう。

    • スピードアップ系
    • ブラウザのスピードを劇的に向上させる!といったトピックには罠が多いっす。

    • 医療情報系
    • 素人が知ったかぶりをするともっとも危険です。

    • 政治系、宗教系
    • これは説明しなくてもいいですよね。

    ちなみに「反感を買いそうだから書くのをやめましょう」という消極的姿勢をおすすめしているのではなくて、あくまで慎重に、ということです。「こういうことを聞いた。自分は詳しくないのですが、こう思う。もし、詳しく知っている人がいたら教えてください」というトーンが良いかと思います。

以上、思いつくままにまとめてみました。「お前もできてないじゃん!」というつっこみもあるかと思いますが、どうぞ暖かく見守っていただければ、と思います。他のご意見もあれば是非教えてください。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.