開発合宿レポート最終回!

SPONSORED LINK

Pocket

さて今月も開発合宿のご報告。

Sidefeedの赤松さんと「今年は毎月合宿しましょう!」と決めてからもう一年。今回が(公式には)最後の合宿でした。もう一年ですか・・・なんだか感慨深い。

■ 初の女性メンバーを迎える!

さて、今回のメンバーですが、赤松さん、コンテンツマッチ広告ブレイナーの本田さん、サイボウズ・ラボの秋元さん、僕に加え、お二人のゲストが参加です。

ゲスト(でもないか)の一人は初の女性メンバー(!)、pinkmacの小宮さん、そしてBiz.IDの鷹木さんでした。

imai_komiya.jpg

↑ 初の女性参加メンバー。いろいろ作っていました。

開発合宿にも女性を!といつも思っていたのですが、最終回にてようやく達成できました。女性がいると雰囲気違いますね。また話をしていても「あぁ、そういう考え方をするのね」とかなり勉強になりました。

またBiz.IDさんは今回は取材も兼ねて、ということでした。いずれそちらにもこの開発合宿の様子がアップされるかもですね。

■ リゾートイン今井浜に来ました!

今回の場所ですが、最後ということでちょっと足を伸ばして今井浜まで来てみました。伊豆半島の下の方です。お世話になったのは「リゾートイン今井浜」。いつものように「無線LAN、温泉、会議室」にて検索しました。

imai_hotel.jpg

» リゾートイン今井浜の詳細(口コミも良いですね)

さてこの「リゾートイン今井浜」、個人的にはいままでで最高の評価でした。すばらしかったです。温泉が24時間じゃなかった点が気になったぐらいで、その他は実に快適でした。ちょっと良かったところをまとめてみましょう。

  • 会議室が広い。机といすを出してくれた。
  • 会議室が床暖房。
  • 会議室が隔離されている感じで(ちょっと説明が難しいですが、そういう感じ)、作業に集中できる。
  • 会議室にマンガがたくさんあってw、気分転換、眠気覚ましになる。
  • 会議室にどでかいプロジェクターが設置されている(←あとで写真でご紹介。これ、すごい)。
  • 携帯がつながりにくい。デメリットでもありますが、こうなるとやっぱり作業には集中できますよね。
  • 作業をしていたら「どうぞ」とみかんを山盛りでくれた(ちょっとしたことだけどうれしい)。お茶やコーヒーもさりげなく「ほしいなぁ」というタイミングでおすすめしてくれた。
  • 温泉はやっぱり素敵。気持ちいい。24時間じゃなかったのがちょっと、かな(個人的にタイミング逃しまくっていたのでw)
  • 何にもまして宿の人の対応が親切。気持ちが良い。ホスピタリティあふれるオーナーさんでした。

この「リゾートイン今井浜」、会社の研修などにも使われているようで、対応も慣れている感じでした。おすすめですよ。

imai_kaigi.jpg

↑ 会議室はこんなかんじ。ひろびろです。

■ ネット接続でトラブる・・・

さて宿はすばらしいのですが、ネット接続がちょっと複雑です。Yahoo! BBのモバイルポイントを使っているようで、対応しているプロバイダーに加入していなければチケットを近くのコンビニで購入しておく必要があります(2週間で1,000円ぐらい)。

またこのチケット、携帯を使って有効化しなくてはいけません。宿は携帯がつながりにくいので、購入したコンビニあたりで有効化しておくことをおすすめしておきます。

それから今回、なぜか小宮さんと秋元さんのパソコンがつながらない、というトラブルに巻き込まれました。このメンツで解決できなかったのでちょっと意味不明だったのですが、最終的には赤松さんの「よし、ブリッジ接続で行こう!」で解決。ただLANケーブルが必要だったので近くの電気屋まで買出しにいく必要がありました。

ちなみに知らなかったのですが、Windows XPのブリッジ接続、すごく便利ですね。一台ネットにつながっていれば、LANケーブルでもう一台もネットにつながるようになるのですね。しかも設定、超簡単・・・。これは知っていて損はないですね(ブリッジ接続のやり方の詳細

まぁ、ばたばたとトラブりつつも1時間後には全員接続完了。作業に没頭する準備ができました。今回、ちょっと特殊なトラブルだと思いますが、念のため、LANケーブルを持っていかれることをおすすめします。心配な人は無線LANルーターを持っていってもいいかもですね。

imai_sagyou.jpg

↑ 作業風景。赤松さんは基本的にはじっこがお好きな様子。

■ さて、今回の成果は・・・??

個人的に今回作りたかったのは二つ。そのようにみんなに宣言して作業をすすめます。

一つ目は携帯を使ったシンプルなアプリなのですが、一日目でだいたいカタチができました。これはこれでOKで、次に進もうかな、と思いつつ、報告会でみんなにプレゼン。するとうれしいことに(想定外でしたが)「あぁ、いいよ、これ、毎日使うよ」みたいなフィードバックをいただきさらに作りこむことに。

結局二つ目のアプリには手をつけられず・・・でも最初のアプリが作りこめたのでよしとしましょう。個人的には満足です。しかし合宿は「リリースするまでが合宿」。きちんとやりますかね・・・。サーバーの設定しなくちゃ・・・。

なお、他の方も着実に成果をあげられていましたね。赤松さんは人に言えないものを(またしてもw)つくりあげつつ、「これ、来年いけるんじゃね?」的な仕組みをつくっていました。「あとで読む」もそうでしたが、必ずしも技術は最先端ではないけれど「あぁ、使うよ、使う」みたいなアイディアですね・・・さすがです。

秋元さんも最近出た「PHP×WebサービスAPIコネクションズ」にも載っているとおり、さまざまなものを作られていましたね。ここらへんも本にまとめるといいのに、と個人的に思ったり。

ブレイナーの本田さんは「今回もしっかり作りこみます!」の宣言どおり、開発中にベータ版をリリース。ブログに特化した広告マーケットプレースですね。海外だとAdBriteのようなものかな。「ブレイナースポット」なる製品です。ブロガーの方は期間指定、場所指定で広告を出すことができます。ブロガーな方は是非ご検討ください。

brainer_spot.gif

» ブレイナースポット ~ ウェブ広告のマーケットプレース (Unoh Labsがメディア提供していますね・・・すご)

さて小宮さんは最近買った本が秋元さんの「PHP×WebサービスAPIコネクションズ」だったという経緯もありw、APIを使ったアプリをつくっていました。開発合宿初の女性なので、その感性が勉強になりました。

そのほかにも個人的にどんなところに興味があるだとか、ブログ何が好きなの?とかいろいろ聞きまくりました。「典型的な女性ではないですがw」と本人は言っていましたが、やっぱり考え方が違う人と話していると楽しいですね。また開発合宿をするときには女性を呼びたい、と思いました。

imai_sagyou.jpg

↑ 報告会風景。議論が白熱します(主にあらぬ方向にw)。

■ 今後気をつけようポイント

さて、今回もいくつか「次に活かそう!」というポイントがあったのでメモ書き程度にまとめておきます。

  • ネット接続がないと何もできないので下準備は入念に。「エンジニアたるものLANケーブルの1本や2本は常備しなくては!」という赤松さんの言が印象的でしたw。
  • 報告会はやっぱり大事。ここで受けるフィードバックは大変貴重ですね・・・このために合宿やっているようなものです。なお、今回はすごいプロジェクターが宿にあったので、自分でも一応持っていきましたが出番はありませんでした。
  • 報告会のタイミングは食事の一時間前が良いかと個人的に思います。そうすると報告会で受けたフィードバックを食事中も議論できます。
  • 女性大事。次回やるなら絶対つれていく。でも女性エンジニアの見つけ方わかりません・・・興味のある方はご連絡を。
  • 温泉の時間はちゃんと確認を。今回、個人的に逃しまくりました・・・orz。
  • たまに「えーと、あまり作業が進んでいないので報告会で発表することないです・・・」的な状況に陥りますが、そんなときは個人的に使っている便利ツールの紹介をすると良いかもです。今回も「へぇ、それ便利なんだ」的なアプリを知ることができました。デモもできますしね。

■ 写真でレポート

いくつか写真をご紹介。

imai_projector.jpg

↑ このプロジェクターがすごかった・・・巨大すぎ。テレビも見れます。

imai_breakfast.jpg

↑ ある日の朝食。海と山を見ながらの朝食は気持ちよすぎ。

imai_dinner.jpg

↑ ある日の夕食。かなり満足&満腹。料理もすばらしかったです。

imai_fish.jpg

↑ 帰りにたべたお魚。さすが伊豆・・・うまかった。

imai_lunch.jpg

↑ ある日のランチ。コンビニです。贅沢はだめです。

imai_mikan.jpg

↑ よろしければどうぞ、といただいたみかん。こういう心配りがうれしい。

imai_onsen.jpg

↑ 温泉はこんな感じ。温度は熱め。秋元さんが喜んで入っていたなぁ・・・。

imai_room.jpg

↑ お部屋はこんな感じ・・散らかっていますが・・・アメニティは充実していましたよ。洗面台の横にポンプ式の石鹸があったのはうれしかったです。

imai_sea.jpg

↑ 近くの海はこんな感じでした。帰り際にしか見ていないけどね・・・

■ 開発合宿シリーズを終えて

今回で開発合宿はシリーズとしては終わりです。またやるかもしれませんが、毎月定例、というわけではなくなりそうです。

個人的にうれしかったのは、この合宿シリーズでだいぶスキルアップできたな、という点。1年前の自分はほんとだめだめな感じでしたね・・・赤松さんに「まじっすか?」と突っ込まれまくったのも懐かしい(今でも突っ込まれるけど)。

それからこの合宿はもともと「はてなの開発合宿を真似しちゃおう!」から始まったのですが、このレポートを見て他の人たちも開発合宿に行っているようで、それがうれしいですね(これがきっかけじゃないかもしれないですが)。どんどん便利アプリが出てくるといいな、と思います。

開発合宿に関しては、宿の選定、下準備、報告会の仕方、作業の仕方等々、かなりのノウハウがたまったかなと思っています。そのうち時間をつくってWikiかなんかにまとめたいところです。あまり期待せずにお待ちくださいませ。

ではでは、一年間、お付き合いいただきありがとうございました。また合宿に一緒に行ってくれたメンバー、特に一緒に最後までやりとげることができた赤松さんに感謝感激です。ありがとうございました!

» 開発合宿シリーズの記事へ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. [study]いずれにせよあらためて開発合宿レポート

    改めて。百式の田口さん&Sidefeedの赤松さん主催の開発合宿に行って来ました。 えーわたしのレポートは基本的に他力本願です。 田口さんによる…

  2. 関西でも開発合宿があって欲しいと思う

    百式の中の人が書かれてるブログに、またまた開発合宿のレポートが載っていました。良…

    • ANU
    • January 23rd, 2007

    丁寧かつ詳細なリポートを毎回載せてくださってありがとうございました。とても勉強になりました。

  3. 開発合宿 – 田口さんちの場合

    開発合宿レポート
    http://www.ideaxidea.com/archives/2006/12/post_170….

  1. No trackbacks yet.