ショートカット一発で不要なメモリを解放する方法

SPONSORED LINK

Pocket

まったく無保証ですが、ちょっと気になったのでご紹介。

Windowsのバックグランドで走っているプロセスのメモリーを解放する方法です。Windowsを使っていて「なんだか遅い・・・」というときに使うといいらしいですよ(無保証ですが)。


Clear Your Windowsxp Memory With A Single Click! – video powered by Metacafe

素敵なのはショートカット一発で起動できる点。具体的なやり方は以下をどうぞん。

memory_1.gif

↑ デスクトップ上でショートカットを新規作成。

memory_2.gif

↑ 「%windir%\system32\rundll32.exe advapi32.dll,ProcessIdleTasks」と入力。

memory_3.gif

↑ 名前は適当に。

memory_4.gif

↑ アイコンも変えるといいかも。

なお、このショートカットを実行するとしばらく砂時計アイコンがでてそれで終わりです。見た目には何も変わりません。なお、メモリー操作のみなのでなんかのファイルが消えるというわけでもなさそうです。また処理には10分ぐらいかかるとかかからないとか。

えと、最初にも言いましたがまったくもって無保証っす。ご利用はご自身の責任でどうぞ。これによる損害は一切保障しませんです。

なお、自分で使い始めていますがまだその効果を実感するところまではいっていないです・・・すっごく便利そうだったらまたレポートします。ちょっと怖い人はそのあとでも良いかと思いますよ。

» Clear Your Windowsxp Memory With A Single Click!

なお、一応検索してみましたが、やっている人はやっているっぽいので大丈夫かな・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • tuka
    • December 7th, 2006

    はじめまして、tukaと申します。
    “rundll32.exe advapi32.dll,ProcessIdleTasks”はメモリの解放ではなくて ディスクレイアウトの最適化処理の様ですよ。
    この辺に詳しく書いてありました。
    http://www.losttechnology.jp/Tips/bootspeedup.html

    • a
    • December 7th, 2006

    これですね。
    http://www.microsoft.com/whdc/system/sysperf/benchmark.mspx#EFF
    ブート時に読み込まれるファイルの配置は三日ごと、あるいはシステムがアイドル状態になった場合に更新されるが、それを即座に実行するためのAPI、ということですね。このAPIはメモリ管理とは直接的には関係ないんじゃないかと…。

    • Michael
    • December 7th, 2006

    いつも、楽しく拝見しております。
    ちょっと気になったので、コメントを。

    まったくもって無保証~の

    ↑が閉じられていなくて、以下の文章が全部
    真っ赤になってしまっていますよ・・・(^^;

    • too-ri-soo-girl
    • December 8th, 2006

    リファレンスを調べているうちにaさんに先を越されました。。

    皆さん仰るようにPFファイル(PreFetch)の最適化ですね。
    http://journal.mycom.co.jp/column/winxp/208/
    あたりが参考になるでしょうか。

    しかし…こんないい加減なデタラメ情報がGoogleでは散見される様子なんですね。呆れた話です。

  1. 不要なメモリを一発解放

    真偽のほどはよく分かりませんが、
    Windowsのバックグランドで走っているプロセスのメモリーを
    解放する方法だそうです!(関連記事)

    試してみ…

  1. April 15th, 2009