【SF旅行2014】 サンフランシスコで行っておいしかったお店まとめ

おいしいお店はたくさんあったのですが、友達におすすめするときに便利かと思うのでちょろりとまとめておきます。 ■ Dosa(インド料理) いわゆるインド料理なのですが、モダン?な感じでとても良かったです。どれもおいしかった。最後にもう一回行きたい!と思って最終日に行ったぐらい良かった、個人的に。 ↑ ヨーグルト+ライス。うまうま。 ↑ カレー&ナンっぽいやつ。巨大ですが、中は空洞w。 ↑ 見た目微妙かもですが、すっごくおいしかった。 味もプレゼンテーションもとても良かったです。おすすめ。また行きたい。 » Dosa on Valencia – Mission – San Francisco, CA | Yelp ■ Mission Chinese(モダンな中華) こちらは現地の人に教えてもらった中華。ですが、本場中華、というよりもかなりモダンな感じ。あるシェフが実験的にミッション地区で週に1度お店を開いたら行列できちゃって、結局その店を買いとって営業をはじめた、という逸話ありげなレストランです。 ↑ 中華っぽくない中華が出てきます。ちなみにこれはいまいちでしたが苦笑、麻婆豆腐とチャーハンがとてもおいしかった。 ↑ あまりにおいしくて写真撮り忘れたのでYelpから麻婆豆腐。ちなみにメニューみてもわからないことが多いのでYelpの写真見て注文するといいですよ。 次にサンフランシスコに行ったら真っ先に行きたい。 » Mission Chinese Food – Mission – San Francisco, CA | Yelp ■ Dolores Park Cafe(サンドイッチ) カフェなのですが、サンドイッチが妙にうまいお店。チーズのメルト具合がたまらない。 ↑ ボリュームもたっぷり。 ちかくにはDolores Parkもあるのでお散歩がてら是非どうぞ。早朝にいくと目の前に次々にGoogle Busが止まったりするのもおもしろい。 » Dolores Park Cafe – Mission – San Francisco, CA | Yelp ■ IKE’s(サンドイッチ) 最高のサンドイッチだから行って来い!と言われたお店。確かによかった。なんだかんだと2回行きましたよw。 ↑ みっちりと詰まったサンドイッチ。 パンも柔らかくてジューシーなおいしさでした。うむ、また行きたい・・・。 » Ike’s Place – Castro – San Francisco, CA | Yelp ■ Boulette’s Larder(ブランチ) ブランチにいいから行ってみたら、と言われたお店。行ってよかった。おしゃれ。かの有名なBlue Bottle Coffeeを出してくれます。 ↑ 妙においしかったです。 味もプレゼンテーションもうまい感じ。近くの金融系の人がよくいるイメージですな。 » Boulette’s Larder – Embarcadero – San Francisco, CA | Yelp ■ Thanh Long(カニ料理+ガーリックヌードル) ガーリック風味のおいしいカニを食べられるお店。サンフランシスコはカニが有名ですよね。他にもクラスタシアン(Thanh Longの娘さんがやっている)が有名ですが、こちらをチョイス。 ↑ 最初は手が汚れないように食べていましたが、20秒ぐらいで諦めましたw。 …

【SF旅行2014】 dropcamを使った『WaitCast』が賢いと思った件

サンフランシスコに行った時に「WaitCast」なるものを発見しました。これ、わりと賢いですね。 ↑ なにやら黒板の上にURLが・・・。 仕組みは簡単で、WiFiとつないで監視カメラ的に使えるdropcamを使い、お店の待ち人数リスト(っていうんだっけ?)をネット中継する、というものです(中継の仕組みもdropcamが提供)。 ↑ お店にきた人はこの黒板に名前を書きます。それがネットで中継される、という仕組み。 お店の混み具合を知らせるために店内の様子を中継する、というのはプライバシー的に難しいですが、待ち行列のリストだったらギリギリOKなような気がします。 ちょっとお店に行く前に「待ち行列どうかな?」とチェックできるのはうれしいですよね。日本だと予約できるところが殆どなのであまりニーズはないかもしれませんが、あえて「予約はとらない」「待ち行列はネット中継!」というおしゃれなお店があってもいいような気がしないでもないです。 ちなみにWaitCastしていたのはサンフランシスコ、ミッション地区のピザ屋さんです。実際に見たい方は以下からどうぞ。 » Pizzeria Delfina Mission – WaitCast | Dropcam このお店のYelpはこちらね。 » Pizzeria Delfina – Mission – San Francisco, CA | Yelp あとDropcamはこちら。dropcamのビジネスモデルもなかなかいい感じなので別途紹介したいところ。 Wi-Fi ビデオ監視カメラ Dropcam社【並行輸入】 Dropcam

【SF旅行2014】 サンフランシスコ旅行でよく起動したアプリランキング

サンフランシスコに行ってみて感じたのは「生活密着型アプリがとっても便利!」という点。 せっかくなので旅行中に「ちょー便利!」と感じたアプリをランキング形式でご紹介。 ■ 1位 Google Maps すでに空気のようなアプリになっていますが、旅行中に本当に便利。「近くのTarget行きたい」とか「ここからここまでどの路線で行くべき?」なんかが瞬時にわかります。 特にサンフランシスコは普通のバス、路面バス、地下鉄、鉄道などが入り乱れているので最短ルートを知りたい場合はGoogle Mapsが超絶便利でしたよ。 あまりに当たり前のアプリですがやっぱりいちばん使ったので堂々の一位。 ■ 2位 Uber UberというかUber Xが超絶便利。日本でも愛用していますが、アメリカだと台数が桁違い・・・。だいたい2〜3分で配車されます。 ↑ うじゃうじゃいますw。 なお、Uber Xは黒塗りタクシーではなくて、個々人が自分の車で来るもので、お値段も手頃だし、Uber特有のレビューシステムのおかげで対応もとっても親切。さらにスマホ決済でキャッシュレス。さらにさらに外国でいつも悩むチップも不要です(← これが大きい)。 なんだかんだといつもUber X使っていたような気がしないでもないですよ。日本でも早くUber X展開して欲しい。 ちなみにUber登録がまだの方は以下から是非どうぞw(あなたにも僕にも2,000円入ります)。 » Uber登録で2,000円ゲット ■ 3位 Transit いわゆる乗り換えアプリですね。起動一発で次の電車やらバスがわかるので便利です。よく使う路線はお気に入りにしておくと一番上に出ます。 ↑ 地味ですがとても便利ですよ。 詳細はこちらから。 » Transit App – Android Apps on Google Play ■ 4位 Meetup せっかく旅行に来たので出会いを求めてさまざまなミートアップに参加してみました。その界隈ではMeetupがもっとも流行っているっぽいのでよく起動しましたよ。 ↑ Googleのやつにも行ってきた。 日々イベントが登録されているのでちょくちょくチェックして、興味があるものには積極的に参加するといいですね。 でも人気がありそうなイベントはやっぱりすぐ埋まってしまうので旅行前にチェックしておいて早めの登録が良いかと思います。 » Find your people – Meetup ■ 5位 Yelp 先日微妙な日本語でデビューしたYelpですが、さすがに良く使いましたね。 ↑ ここの麻婆豆腐おいしかった。 外国のレストランで困るのが「メニューを見てもよくわからん」という問題だと思うのですが、Yelpの投稿写真を見るとだいたい人気のメニューがわかるので、そちらでチェックして注文、という使い方をしていました。すっごく便利です。 » San Francisco Restaurants, Dentists, Bars, Beauty Salons, Doctors ■ 6位 Tinder 今「サンフランシスコで流行っているアプリ何?」と聞くと高確率でおすすめされるカジュアル出会い系アプリ。Facebook連携でプロフィール情報の入力不要、完全無料、しかも使っている人が多いから出会いもたくさん!という・・・。 ↑ 近くにいる人を探してくれるので移動するたびに起動w。 ↑ 次々におすすめされる人を「Like」「Pass」していきます。 完全匿名で「Like」などが出来て、双方に「Like」したらチャットが始まるという仕組みですね。 なお、僕自身は百式アイコンなのでまったくマッチしませんでしたが汗、友達に聞いてみると「出会いまくりw」と言っていたので機会があれば試してみるといいかもしれません(ちなみに日本でやってみたら誰もやっていないために全然マッチしなかった)。 » Tinder ちなみにTinderがはやりすぎて「Tinderスパム」が出てきているのも興味深かったです。 いろいろ試しているとすごい可愛い子が出てきて、「お、いいな!」と思ったら次の写真に「XX-XXXX-XXXXまで電話していますぐ(性的な)サービスを受けましょう!」という宣伝が書いてあったり、うまくチャットに持ち込んだと思ったら「もっとしゃべりたいならこのアプリをダウンロードしてね」と言われたりw。 なお、LinkedInと連携するビジネス的な出会い系アプリもあります。こちらでは何人かマッチしてチャットしましたよ。 » Weave Networking – Android Apps on Google Play なお、以下は自分では使わなかったのですが友達がおすすめしてくれたアプリ。 ■ Automatic 車とアプリを連動させて「今日どこを運転したか」「燃費はどうか」「どこに車をとめたか」などを教えてくれるアプリ。車を持っている人の多くが使っていた印象。 $100ほどのガジェットを車につけてBluetoothで通信します。詳細はこちら。 » Automatic: An Auto Accessory to Make You a …

【SF旅行2014】 スマートフォンは現代のタバコである

そういえば先日、サンフランシスコに行ってきました。いろいろと思うところがあったのでコラム的につらつらとエントリーしておきたいと思います。 「スマートフォンは現代のタバコである」 サンフランシスコでとあるセミナーにいったあとに友達に言われた言葉が印象に残っています。 「なんか、ほら、中毒的だよね」 「ちょっと使っていないと落ち着かないじゃん?」 「取り出し方とか似てるよね、そういえば」 言われてみればそうかもしれません。 Jason FriedがTEDトークで「ソーシャルメディアは現代のタバコ部屋である」と言っていましたが(「息抜きになる」「ちょっとそこに行くぐらいだと咎められない」)、同じように真実なのかも・・・。 ↑ 15分ほどの映像です。 だからどうした、と言われても困るのですがスマホアプリで生活が便利になる一方、いろいろと社会的な問題も起きてきそうですよね(歩きスマホとかスマホ運転とかすでに問題ですが)。 スマホは中毒性がある、と理解したうえで、他の人とのコミュニケーションに気を使ったりという意識付けが大事になってきそう、と個人的には思います。それだけ。