コマンドラインで使えるマークダウン文書対応プレゼンツール『mdp』

なんのこっちゃ?と思ったらそういうことか・・・。「mdp *.md」とすると、コマンドラインからプレゼンを始めることができます。マニアックすぎて素敵w。 ↑ LTで使えばウケそう。 詳細は以下からどうぞ。 » visit1985/mdp

Rasberry Piにも対応した、Rubyちっくな音楽プログラミング『Sonic Pi』

なにこれ、かっこいい。Rubyちっくな記法でかっちょいい音楽を作曲できるツール、ですかね(← 音楽詳しくない)。 ↑ IDEはこんな感じ。 ↑ デモが素晴らしいので是非お試しあれ。 ↑ これで波の音とかすごいな。 作曲ソフトはいままで取っ付きにくいと思っていたのですが、こういったコードならちょっとわかるかも・・・?!Rasberry Piでも動くようなのでお子様にもいいかもですね。なお、Macにも対応しているようです。詳細は以下からどうぞ。 » Sonic Pi

ブラウザ上でベジェ曲線の描き方がマスターできる『The Bézier Game』

あ、これすごいぞ。ベジェ曲線の練習がブラウザ上で出来ます。 ↑ イラレのペンツールとかの使い方ですな。 ↑ そのときどきで使うショートカットも教えてくれます。 ↑ こういうのも描けるようになります。 ↑ チュートリアルとかが終わるとこうした課題が出ます。 ひととおりやればちょっとしたトレースはすぐに出来るようになりますな。かなり良いサイトかと思います。是非どうぞ。 » The Bézier Game

リモートワークツールの『Sqwiggle』が利用人数無制限で無料に!

HipChatといい、良い流れ・・・。 ↑ 今までは3名以上は有料とかってプランでしたよね。 多人数によるビデオチャットは有料ってのはとてもリーズナブルではないでしょうか。 Sqwiggle、しばらく見ないうちにクライアントも出来たのか・・・。試してみますかね。 » Work better, together | Sqwiggle

この国ではチップはどのぐらい払えばいいの?がわかる『Tip This Much』

旅行前に便利かも?Tip This Muchを使えば「この国でのチップの相場はこのぐらい」を教えてくれます。 ↑ わりとたくさんの国に対応しています。 ↑ 簡単な割り勘電卓的な機能もついていますね。 ちゃんとスマホにも対応していていい感じですね。覚えておいて損はないかもしれません。 » Tip This Much in Ireland

SVGをアップして継ぎ目なしのデザインパターンを作ってくれる『Plain Pattern』

SVG、盛り上がってきていますね(特にデザイナーさん界隈で)。というわけでSVGをアップしたら継ぎ目なしのパターンにしてくれるツールをご紹介。 ↑ こんな感じのパターンが作れます。 ↑ 左上からSVGを追加します。 ↑ いくつか選べますが、自分でUPも可能。 ↑ あとはいろいろ調整すればいいですね。 好きな感じに出来上がったら右上からダウンロードすればいいですよ。ご利用は以下からどうぞ。 » Plain Pattern

「あの都市の何時はこの都市の何時?」がわかりやすい『Homeslice』

ちと便利かも。メモ的にエントリーしておきます。 ↑ こんな感じに都市の時間が一覧になっています。 「SFの何時は東京の何時?」がわかりやすいですね。都市の追加もできますが、主要都市のみかな。ご利用は以下からどうぞ。 » Homeslice: Find time across timezones.

スマホでホワイトボードが共有できる『Rocketboard』が便利そうだよ

これ、なんかすごそう。スマホのカメラを使ってリアルなホワイトボードを共有することができます。 詳しくは公式サイトのムービーを見て欲しいのですが、利用シーンはこんな感じ。 スマホのカメラでホワイトボードを撮影。 ホワイトボードの四隅に小さな三角形を描く。 その三角形をもとに描画範囲を認識。書いたものをリアルタイムにアップデート、ウェブにアップ。 遠隔地の参加者はRocketboardのウェブを通じてホワイトボードを閲覧可能。 なお、カメラに写っている人物は自動的に削除される模様(すごいな)。 音声はSkypeやらHangoutで共有するとして、ホワイトボードに特化したこういうアプリを使うのもいいですね。まだリリースされていないっぽいのですが、将来的に楽しみです。 » Rocketboard

このサイトのこのポート空いている?がわかる『Port Checker』

ブラウザからさっと試せていいかも?なのでメモ的にエントリー。サイトのポートチェックができるツールですね。 ↑ IP or ドメインとポート番号を入力すればOK。 ↑ よく使うポートも掲載されていますね。 コマンドラインからやったほうが早い場合もありますが、覚えておいても損はないかな、と。 » Port Checker – Check Port forwarding

パスワード付きで動画を共有したい場合はVimeoが便利

先日調べ物をしたのでメモ的にエントリー。 パスワード付きで動画を共有したい場合がありますよね。そうした場合に使えるツールはいろいろありますが、Vimeoが総合的に便利だったので紹介しておきます。 なお、他のツールでもいいのですが、Vimeoが以下の点がいい感じです。 変な広告とか入らない。 無料で使える。 スマホでも問題なく見られる。 インターフェースがシンプル。 設定は簡単で、動画をアップしたあとにPrivate設定を変更するだけです。 ↑ こんな感じでパスワードを設定します。 ↑ アクセスするとこんな感じに聞かれます。 唯一の欠点はVimeo無料ユーザーの場合、アップロードにやたら時間がかかる、という点ですが、それをさっぴいても便利なのではないでしょうか。本当はYouTubeでこういう機能があればいいのですけどね。というわけでご参考までに。