開発合宿2010年3月号!

さてひさびさの開発合宿。いつもどおりのメンツ、赤松さん、akiyan、本田さんと僕の4名で山梨へ向かいます。 ちなみに今回お世話になったのは南清里のメリーポピンズさん。 ↑ なんでペンションってこういう名前が多いんだろうw。 この宿、東京からも近いし、1泊2食で7,000円だし、お風呂も(大浴場じゃないけど)かな~り気持ちよかったし、なにより食事のボリュームがすごすぎて、かなりおすすめです。 ネット接続も問題ありません(無線&有線)。シーズンオフに貸切ちっくに利用したいところです。あと、宿の人もあまり話しかけずにいてくれるので作業がやりやすかったです(ペンションだとやたら話しかけられたりして困ることがしばしば・・・)。 » 南清里 和食と手作りパンの宿 メリーポピンズ(公式サイト)メリポピドットコム さて、ひさびさの開発合宿なので自分メモも兼ねてざっと雑感をば。 iPhone! なんと今回は僕をのぞく3名はiPhoneアプリの開発でしたよ・・・。レビュー会も結局、プロジェクターいらず。 ↑ こんな感じでiPhone見ながらレビュー会! 自分だけウェブを作っていたのですが、相当焦りを感じましたね・・・。やっぱり時代はiPhone(+Web)かなぁ・・・。iPadも気になるところですしね・・・。 ノウハウの共有! ひさびさの開発合宿でしたが、やはりノウハウの共有がはんぱないですね(僕は教わってばっかですが・・・)。 今回も行きの車中で「もうMySQLじゃなくて、TokyoTyrantでしょ?」という会話からそちらを勉強することに。Key-Valueストアの意味がようやくわかりはじめましたよ。 それからiPhoneアプリの開発、申請プロセスについてもノウハウをシェア。エディターは何がいいだとか、どこで間違えやすいだとか、貴重な情報が飛び交っていましたね・・・。。 Objective-CもApp Storeもひとくせありそうですが、やっぱり試しに一個つくってみようかなぁ。その前にMacに慣れないとな・・・。 忘れ物にご注意! 前回はプロジェクターを忘れ、今回はモニターを忘れるという大失態・・・。しかし本田さんが予備のモニターを持っていたのでそれを借りて一安心。 ↑ 最高の開発環境でしたね。 毎回、前日が徹夜気味なのはよくないですな・・・ちゃんと開発合宿ポータルみて復習してから行かねば、と心をあらたにしました。 » kaihachu.com – 開発合宿好きの技術者のためのコミュニティブログ 食べ過ぎにも注意! 今回、食事のボリュームがすごくて、夕食は「ご飯、麺、肉、魚、野菜」が全部出てくる感じでしたw。なんとなくもったいない病でほぼ食べてしまいましたがやっぱり眠くなっちゃいますね。 ↑ 毎回すごいボリューム・・・うれしいけど。 いつもは4時すぎでも平気だったのですが今回は3時台に寝ちゃったような・・・。合宿ではペース配分は大事ですね。 で、成果は? 今回はcheck*padに手を入れようとおもって作業を始めたのですが、30%ぐらいですかね・・・。 TokyoTyrantにして、文字コードをUTFにして、要らない機能を削ってシンプルにして、最終的にはiPhoneにも、という感じで進めています。もうしばらくお待ちあれ。 しかしひさびさに昔の自分のコード見ましたが・・・厳しいですね。今はgit使ってバージョン管理できていて、jQueryも比較的自由に使いこなせるようになったので、コードをきれいにしてすっきりしたいところです。 以上ですかね。今回は宿が良かったのでリピートしたいところ。合宿はやっぱり定期的にやらないとだめですな。また行こう。

開発合宿2009年3月号!

さて3月なので開発合宿です。今年は奇数月の末に実施することにしています。今回のメンツは4名。 いつもどおりサイドフィードの赤松さん、そしてデザイナーのYasuhisaさん、読書メーターなどで有名な赤星さんです。 向かったのは伊東の山喜旅館。もう今年はずっと山喜でいいのではないか、というぐらい快適でしたよ。以下、今回のハイライトを簡潔にまとめておきます。 ■ 良かった点 まずは良かった点。思いつくままにつらつらと。 あいかわらず宿が快適でした。2泊3日、4食付、無理をいって寝る部屋と作業部屋の2部屋を貸してもらって1人22000円ぐらい。作業部屋には机&ホワイトボードを設置してもらって実に快適でしたよ。ネットも問題なく接続完了。 ↑ こんな感じ。古い建物ですが、快適ですよ。宿の人も親切です。 山喜旅館で良いのはコーヒー。20:30までだったらセルフでのめるのでちょっと休憩に便利。あと温泉も24時間。こちらもすばらしい。 3連休明けで昼夜逆転していたのですが、昼寝もせずに良いペースで作業できました。8時起床、夜中の3時か4時に就寝、朝食を除く食事前にレビュー会、というスケジュールでした。みんなもだいたい3時ぐらいまで作業していたかな。 デザイナーさんとの開発合宿はやっぱり楽しいですね。CSSやグラフィック、色まわりのことやらをかなり聞きだせました。ここらへんはエンジニアばかりだとわからないことも多いですよね。 なお、今回習ってよかったのは「bodyで62.5%を指定する技」。最近はemをよく使うのですが、これでだいぶやりやすくなりましたよ。いろいろメリット・デメリットがありますが、試してみてもいいかもですよ。 » 62.5% body em px – Google 検索 Yasuhisaさんと赤星さんはMac使い。実際に使い勝手を聞いてちょっとMacでもやってみようかなー、と思ったり。Macで使える便利ソフトの紹介も参考になったな。 赤松さんは5月にWhere 2.0で登壇するらしいのでw、なにやら組み込み系をがしがし。詳しく聞いてみると予想以上に壮大な計画で、かなり刺激になりました。ハードウェアもおもしろそうですよね。 ↑ こんなのがウィンウィン動いていましたよ。 レビュー会&車の中での会話が今回も大変勉強になりましたよ。特に車の中は他にすることがないので「あ、そういえばあれも聞こう!」というのが遠慮なく聞けて良いですよね。 お魚おいしかった! ↑ 伊東だけにね。 今回はプロジェクター忘れなかった! イチローすごい! ■ もうちょっと、だった点 逆に次回に活かしたい点。 今回は作ろうとしたものがちょっと複雑すぎて結局画面設計の一部のみしかできませんでした・・・反省。しかし画面デザイン作っていたらテンションあがってきたのでなんとかこのテンションで引き続き作業したいところ・・・。日々の仕事に忙殺されないようにしなくちゃ。 ↑ コードは1行も書かずに終了・・・うむ。 上記にも関連して、今回は仕込みが不十分でしたね・・・。次回はちゃんとできるところは部品的に作っておこう。 合宿2日目、TwitterでWBCが話題だったのでついついテレビをつけてしまいました。すっかり作業が中断されちゃいましたよ。まぁ、結果オーライでしたが。 毎回何か忘れ物をしているのですが、今回は参考書を持って行くのを忘れました。結果的に使いませんでしたが、忘れ物チェックリストはきちんと用意しておきたいところ。というわけでIDEA*PADで作ってみたよ。これをブックマークしておこう・・・。 » 開発合宿持ち物リスト – IDEA*PAD Fireworksの便利さをデモしてもらい、体験版も試用しているのですが、拡張子が.pngっておかしくね? 今月は以上ですかね。というか、もう4月のターンですか。うかうかしていられないですね。今年は4本作ると決めたのでガシガシいきたいところです・・・。

群馬県沼田市で開発合宿してきたよ

さて突然ですが開発合宿に行ってきました。今年のテーマは「開発」。毎月とまではいかなくても隔月ぐらいで合宿したいところです。今回はその一発目。 参加メンバーはいつものとおり。サイドフィードの赤松さん、本田さん、青い人です。 お邪魔したのは群馬県の沼田市。洋風温泉旅館の「ハーベルハート」さんにお世話になりました。予想よりも広くて綺麗な宿でしたよ。もろもろ親切に対応していただきました。 » 群馬県/老神温泉/天然温泉/源泉掛け流し/洋風温泉旅館 ハーベルハート さて今回のポイントをば。あとで見直す用なので個人的メモですがご参考までに。 ■ 集中力がはんぱない やっぱり合宿はいいですね。今回は2泊3日。睡眠時間は4時間ほど。途中休憩は食事のほか、1日2回ぐらいの温泉のみ。あとはぶっとおしで作業します。 もちろん途中で眠くなったりもするのですが、まわりからの無言のプレッシャーで「いやいやいや」と睡魔と闘っているうちにやる気が出てきます。こんなに集中したのはいつ以来だろう?wと思うぐらいでしたね・・・。 ↑ 今回の作業部屋。和洋室に机と椅子を持ち込みました。 ■ 仕込みが大事 以前は「合宿でつくるものは行きの車の中で!」と考えていたのですが、やっぱりうまくいかないことが多いです。作るもののイメージは行く前にある程度固めておき、可能なら事前に部品ぽいのを作っておくのが良いです。 なお、今回は作りたいものが決まっていたのでスムーズに作業ができましたよ。CSSの勉強もきちんとしていったので画面イメージもさくっと組み上がり、いいペースで作業できました。次回もそうしたいところです。 ↑ 今回持ち込んだ2冊。持ってきて良かった。 ■ ノウハウ共有がすごい 合宿中は1日に2回ほど「レビュー会」を行います。ここでのノウハウ共有は今回もすごく勉強になりました。「へぇ、そんなAPIあるんだ!」「あ、そう考える?」「あの会社ってそうやってるのかー」的な知識をたくさん仕入れることができました。やっぱり一人で開発してちゃだめだなー。 ■ 持ち物リストはダブルチェック 今回ちょっと失敗したのはばたばたとしていて持ち物チェックを怠ったこと。プロジェクターを忘れてしまいましたよ・・・まぁ、特には困りませんでしたが、過去のノウハウをうまく活かしきれなかったのが悔しい。 次回は「kaihachu.com」や「開発合宿 Archive」を見直してから出かけることにしよう・・・。 ■ 非フレームワーク開発 最近はCakePHP万歳!的な感じだったのですが、今回作りたかったものがあまりにもシンプルだったのでオブジェクト指向でガリガリとスクラッチから開発。 昔は「ちゃんとオブジェクト指向になっているかな~」と半信半疑でしたが、CakePHPでオブジェクト指向的な組み方を体験したあとだったのでいろいろと腑に落ちることが多かったです。「あー、そういうことか!」と小膝を叩いたことが何度か。 オブジェクト指向の参考書とかたくさんありますが、まずはフレームワークをさわってみて、それから勉強すると良いかと思います。 なお、勘を取り戻すにあたってはここが一番参考になりました。NETTUTSっていいチュートリアル記事が多いですね。先日のBlueprint CSSでもそうだったし。 » How to Create an Object-Oriented Blog Using PHP – NETTUTS ■ お世話になったツール、記事など だだだっとメモ的に。 jQuery API Browser ここでAIR版のレファレンス落としました。便利。時代はPDFからAIRかなー。 ↑ すごく便利。jQueryおもしろいなー。 mod_rewrite サンプル集/楽 mod_rewriteいろいろ。勉強になります。 blog.plastik.jp » Apache mod_rewrite Log 設定 mod_rewriteではまったらログで調査しましょう。今回お世話になりました。 第IV部~テキスト編集を極める!! 正規表現について 調べ物をしていたら読み込んでしまったページ。なんか力強い文体ですw。あとこのページと関係ないですが正規表現でソースファイルの文字コードがUTF-8じゃなかったために30分ぐらいはまった・・・疲れていたなぁw。 CSS Code Snippets : 15 Wicked Tricks | DevSnippets CSSハックいろいろ。うまくいかないときに眺めてみるといいかも。 FireScope – HTML Brains at your Fingertips FirebugからCSSのレファレンスを参照。よく使ったかも。「more」から飛べるサイトでの「play」が便利。 ↑ 手元にレファレンスあると便利。 Secure source code hosting and collaborative development – GitHub やっぱり超絶便利。プライベートのリポジトリを使うのは有料ですが、その価値あり。 ↑ これなしの開発は考えられない・・・。 Project Deploy* | Choose, Bookmark, Deploy サイトを作り始めるときのための(x)htmlやCSS、jQueryなんかをまとめてごそっとダウンロードできるサイト。これをもとに「自分用スターターキット」を作っておくといいですよ。 Virtual Dimension 「仮想デスクトップツールまとめ」でも紹介しましたがやっぱり便利。うまく切り替えてすっきりとした画面で作業したいですよね。 ■ 宿について …

開発合宿レポート(2007年10月)

さて突然ですが、開発合宿に行ってきました。 今回は諸般の事情で水~金の日程だったので時間に自由のきくメンバーにてサクっと行ってきました(「今度誘うねー」と言っていた方々、申し訳ない)。 参加メンバーはサイドフィードの赤松さん、コンテンツマッチ広告ブレイナーの本田さん、そしてzuzaraの船木くんと僕の計4名。伊豆にあるコンドミニアム「パークイン理想郷」に来ました。 ↑ 和室と別れていていい感じ。落ち着いたいい場所でした。 和室8帖+洋室9帖+ミニキッチンで1人1泊4,000円でした。食事はついていませんが、キッチンもついているのでお湯を沸かしたり、パンを焼いたりとなかなか快適でしたよ。 机も一つ貸してもらって作業環境も快適でした。無線もばっちり。お風呂が24時間じゃなかった点ぐらいですかね、ちょっと気になったのは。 さて、今回もがっつり作業したのでポイントをいくつか。 ■ CakePHPはやっぱりラピッド! 今回は最初からCakePHPにて開発。先日の修行の成果もあって、かなりラピッドに開発できました。CakePHPでやると、コードが少ないから「あ、ここの設計作り直そう・・・」と思ったときに楽ですよね。 作ったものはまだ内緒ですが、携帯アプリ・・・かな。携帯は機種対応が難しいのでしばらくは友達向けアプリにしておこうと思います。もうちょっと作りこめば完成しそう。あと2日ぐらいかかるかな。 ひさびさだったのでちょっと本気。「自分で使い込むもの」を作ることができました。満足、満足。 ↑ 作業環境はこんな感じ。 ■ APIにも慣れてきた! 今回はいくつかのAPIを叩くアプリだったのですが、APIもだいぶ慣れてきましたね・・・一部のAPIでsimplexml系の命令がうまく動かなくて正規表現でごりごり。こちらも慣れてきました。もっとたくさん作りたいなぁ。 ■ レビュー会 今回のレビュー会は3回。初日の夜、2日目の昼、2日目の深夜でした。あいかわらずノウハウのシェアが素晴らしいです。「そういうことになっているのね・・・」という技術話、業界裏話が炸裂しまくりでした。とても書けません。普段はほぼ一人で好き勝手に動いているのでこういう情報交換の場を定期的に持つのは重要ですね。 ↑ レビュー会の風景。和室にプロジェクター持ち込んでごそごそと。 最後はちょろっと写真でレポート。 ↑ 赤松さんは無線LANバー(?)を持参。さすが。 ↑ 伊東で最後にお魚食べて帰ってきました。海の近くはいいね。 ま、今回はそんなところですかね。ひさびさにやりましたが、やっぱり時間をとってがっつり作業をするのは良いですね。またやりたい。でも年内はちょっと無理かな・・・。 ※ 過去の開発合宿の様子はアーカイブからどうぞ。 » 開発合宿 アーカイブ | IDEA*IDEA

伊東で開発合宿をまたしても開催してきたぞ、と。

さて今年は不定期開催中の開発合宿。今月20日から22日まで2泊3日で行ってきました。 メンツはいつものサイドフィード社の赤松さん&大森さん、それからグルーブテクノロジーの嶋さん、と僕の4名。ひさびさの少人数です。 グルーブテクノロジーは先日、日時調整ツール「fix on」をリリースしていますね。 向かったのは伊東のペンション、『シャトー・シャングリラ』。口コミも良かったのであまり心配はしていませんでしたが、すばらしく対応の良い宿でした。おすすめです。 » シャトー・シャングリラ(楽天トラベル) なお、ネット接続は有線が一つしかなかったのでまたしても赤松さんに無線ルーターを持ってきてもらいました。速度は十分。快適につながりましたよ。 ↑ 「丘の上の洋館」といった感じの佇まい。オーナーさんの感じがとてもよかったです。 ■ 今回の成果&反省 さて今回の目的はcheck*padの改修作業。文字コードをUTF-8にして、リファクタリングして、サーバーを速いのにして、というのを考えていたのですが・・・。 ・・・やることありすぎ・・・全部終わりませんでした・・・orz。もうちょっとかかりそうです。 また、見た目的には地味な作業なので他メンバーからのプレッシャーに耐えかねて二、三、小ネタ的なアプリをつくりましたw。これは折をみて公開したいと思います(ほんと、小ネタですが)。 ↑ こんな感じで作業環境をセットアップ。食堂の一角を貸し切らせていただきました。 さて、自分へのメモ書きも兼ねていくつか将来へ向けてのポイントをまとめておきます。 コーディング忘れすぎ・・・やはり定期的にやらないとだめですね。忘れたことの検索ばかりしていました(← よくありますよね・・・)。 サーバーまわりに詳しい人が多かったのでいろいろ助かりました。アプリも重要ですが、サーバーの設定もできるとさらにいいですよね。 オブジェクト指向がかなり俺流だったので赤松さんに教わりながらようやく「なーるほど!」のレベルまで到達(まだまだですが)。リファクタリングがやりやすくなりました。 prototype.jsがなんとなく遅いな~、と感じていたので大森さんに教わった軽量ライブラリ『jQuery』に着手。直観的でわかりやすい!ちょっと極めたいですね。 PEARのDBをMDB2に変更。あまりよくわかっていませんが。なんとなく新しいっぽいので。あとここで紹介されていたので。ここのメルマガ、毎回必ず読んでいます。 MovableTypeがちょっ速になるという噂のfastcgiに着手。ちょっとハマりましたが無事ローカル環境で稼働したっぽい。折を見て本番環境へ。 今回から開発環境は完全にVMWareに移行。Sambaも入れて超便利。ローカルでCentOS動くとやっぱり便利。 XSSはきちんとチェックしよう!こんにちは! 今回は以上ですかね。あとはあいかわらずメンバーとの雑談&報告会が楽しかったです。赤松さんのアフィリエイトコンサルなども受けてみたりしてw。 やっぱり毎月開催に戻そうかな~と思ったり思わなかったり。とりあえず定期的にコーディングには触れていたいですね。うん、そうしよう。 最後にいつものようにいくつか写真でレポートしておきますかね。また合宿行ったらご報告しますね。 ■ 写真でレポート 気になるシーンをぱしゃり、と。もちろんカメラはCOOLPIX S50c(笑)。 ↑ 作業場所からは海が見えてきれいでしたよ。天気もよくて素晴らしい眺めでした。 ↑ お風呂は(無理をいって)24時間入れました。大きくはなかったですが眺めが良いのでかなりリラックス。 ↑ 今回は2泊3日4食で1万7000円弱。しかし料理がとっても充実していました。大森さんは「うまい!」を連発していましたよ。 ↑ ある日の朝ごはん。「ザ・ブレイクファスト」というかんじで気分良かったです。 ↑ ある日のデザート。なんかかわいい。 ↑ 海の近くだったので帰り道に刺身たべて帰ってきました。 以上ですね。今回も充実していました。コーディングは日常的にしなくちゃなー、という反省しきりでしたが。また合宿いったらレポートしますね。 » 開発合宿 アーカイブ

はてブの人気エントリーをダラ観できる『はてブTV』

開発合宿の成果ktkr。 あきやんがつくっていた『はてブTV』です。はてブをダラ観、というコンセプト。ちゃんとテレビっぽいのがすごい。 機能はいたってシンプル。はてブのランキングをだらだら流してくれるだけです。おもしろいのはコメントがニ○ニ○動画っぽく流れていく点(人気記事だとコメント出すぎだって・・・w)。 つけっぱなしにしておけばその日の流行りモノを仕入れることができますね。よろしければどうぞ。 » はてブTV ちなみにちょっと裏話。 実はこの作品、すでに昨年から出来ていたのですが(たしか昨年の5月)、あきやんが悶々と(謎)しているうちになぜかお蔵入りに。 今回の開発合宿ではそれを完成させるつもりだったようですが、合宿中に誰かが「これってやっぱりコメントをニコニコ風でしょ」と言ったのがきっかけでこんなことにw。 開発合宿でのちょっとしたアイディアが形になっていくのは一参加者としてうれしいですね。そしてさくっと実装してしまったあきやんもやっぱりすごい。 今年も開発合宿やらないとなー・・・、としみじみ思いました。

開発合宿の成果物が続々でてきたぞ、と。

さて先週末の開発合宿ですが、参加者から続々と成果物が・・・「リリースするまでが合宿」が合言葉の開発合宿としては頼もしい限りですね。せっかくなのでご紹介。 ■ 3分クイズ サイボウズラボの秋元さんの作品。「10分でアメリカ合衆国の50州を答えるクイズ」が元ネタですね。仕事早すぎ・・・ま、裏にはいろいろなからくりがあるわけですがw。 » 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: 開発合宿に行ってきた&3分クイズ公開 ■ Lifestream COULDのやすひささんの作品。自分がアップするデータをストリーム形式で見れるアプリですね。こういうビジュアライズはデザイナーさんの本領発揮ですね・・・うらやましい・・・。また一緒に行きましょう! » YH Lifestream ■ GoogleでYahooを同時検索するFirefox拡張(逆も) あきやんがつくったGreasemonkey。GoogleとYahooで相互検索。Greasemonkeyである点が意味があるかと。 » GoogleでYahooを同時検索するFirefox拡張(逆も) : akiyan.com それにしてもあいかわらずさくさく作りすぎ。ま、若いときはなんでも早いよね。 他にもあるアレを早くリリースして欲しい。アレいいよね、アレ。 さて、お次はどなたですかね・・・もう少ししたら赤松さんかな。それもまたお知らせしますね。

今年最初の開発合宿は8名で行ってきたぞ、と。

さて、突然ですが開発合宿レポート。今年は不定期開催ですが、先週の土~日曜日に行ってきました。二泊三日です。 今回お世話になったのはペンション「シーバース みさご」。砂浜まで徒歩数十秒。波の音に癒されます。ちなみに二泊四食付、食堂を24時間作業場所として貸しきって一人2万円ぐらいでした。おすすめです。 » 【楽天トラベル】シーバース みさご 今回のメンツは過去最大の8名。常連の赤松さん、秋元さん、あきやん、いとまささんに加え、デザイナーのやすひささん、いとまささんのゲスト、Ajax.ne.jpの野々村さん、そして僕です。 ↑ 宿は食事もおいしかったですよ。特に食後のアイスクリームw。 ■ 成果について ひさびさの合宿。今回は作りたいものがきまっていたので到着した瞬間からがしがし作り始めます。食堂がほぼ貸切だったので気持ちよく作業が進みます。 ↑ 宿には有線しかなかったので赤松さんが無線LANステーションを持参。 途中、技術的な困難にぶちあたりまくりましたが、一緒の机で作業していたのがあきやんだったので聞きまくりw。すんなり解決です。ありがとう、あきやん!(いつもだけどw)。 プロジェクターを使った報告会も二回ほど。8名もいると時間がかかりましたが、その分「おー、そう来たか!」とさまざまなノウハウが交換することができました。やっぱり合宿ってすごい。 ↑ 報告会も盛り上がりました。人のコードを見るのは勉強になります。 なお、僕が作ったものはほぼ出来上がったので近日中に仲間内にリリースしたいと思います。これは便利かも・・・かな? 他の方もマニアックなものからアイディアすげー!的なものまでいろいろでした。個人的には近日中にリリースされるはずの○○のバージョンアップが超楽しみ・・・(というか、すでに使い始めていますが)。 ↑ こんな感じの作業風景。モニターはデュアルの人が多かったですね・・・。 ■ 次回へのポイント さて、今回も例のごとくポイントをまとめておきましょう。 kaihachu.comが便利・・・。開発合宿のノウハウを先日まとめたのですが、出発前に見直すとやっぱり見落としている点とかあって役立ちました。今回は忘れ物なかったす。良かった、良かった。 デザイナーすげー。前にも思いましたが、デザイナーさんがいるとやっぱり違いますね。きれいなインターフェースはそれだけでモチベーションエンジンです。やすひささんの作品みて「おぉー」と思ったり、デザイン教えてもらったりしてテンション高めで合宿を終えることができました。 ツールの習得は貪欲に。新しいツールを使うのはついつい面倒で躊躇してしまいますが、仲間がいると違います。今回は(ようやく・・・)Firebugの意味がわかりました。すごい便利すね、これ。やばい。そういったツールの習得にも合宿は最適です。 ちょこっとずつでも開発は定期的に・・・。昨年は毎月開発合宿していたので気づかなかったのですが、やっぱりひさしぶりの開発だといろいろ忘れています。Javascriptの勘を取り戻すのに時間かかりました・・・ちょこっとずつでもホリデープログラミングしなくちゃ・・・。 人数について。今回8名で楽しかったですが、食事のときなど話がばらけるのがちょっと気になりました。隣のテーブルの話も聞きたい!ってなりますよね。6名ぐらいが適正かな・・・と思ったり。 個人的な反省ですが・・・開発環境は事前に整えておくこと。今回VMWareで開発しようと思ったのですが、出発前に間に合わなくて初日に行うことに・・・結局時間かかりすぎて断念。いつもどおりXAMPPで開発しちゃいました。 ■ 写真で見る開発合宿 いつもどおり写真をいくつか。今回はみんなが持っていた便利グッズも積極的に取材(?)してきたぞ。 ↑ 秋元さんがもっていたJavaのマウス。「Dukeです」、とのこと。プログラマーっぽくて良いですね。使いやすいのかな・・・。 ↑ 一応・・・ということで赤松さんが持ってきたFON。「宿に寄贈してもいいぐらいです」と言っていたのは秘密w。 ↑ あきやん愛用の「カバンの中身」。ケーブルなどがコンパクトにまとまります。 ↑ ランチは基本的にコンビニ。今回は浜辺で食べました。気持ちよかったなぁ。 ↑ 海の近くだけあってお魚がおいしいっす。 ↑ あきやんおすすめのノイズキャンセラー付のイヤホン『MDR-NC22』。「集中力が全然違います!」とのこと。 ↑ こちらもあきやん愛用の「メネガレット」。ノートPCの電源を拡張してくれます。確かに手元にタップがあると便利ですよね。 ↑ 野々村さんはVistaで参戦。レビュー会のときもVistaの機能などを教えてもらいました。えーと、Vistaってアレですね・・あ(ry ↑ 僕が先日から使い始めたのは『MDR-J20SP』。赤松さんおすすめの耳かけ型のイヤホンです。疲れなくて良いですよ。ただ、コードがやたら短いので延長コードはあわせて買いましょう。 以上ですかね。ひさびさの開発合宿はやはりパワフルでした。たまには行かなくちゃ。

かいはちゅ.com、ちょっと更新

さて、開発合宿のノウハウをまとめた「かいはちゅ.com」ですが、ちょっとだけ更新したのでお知らせ。 » kaihachu.com – 開発合宿好きの技術者のためのコミュニティブログ 今回は参加されたメンバーのプロフィールを充実させました。 それぞれの方に以下の三つの質問にお答えいただいています。 あなたのおすすめツールを教えてください(デジタルでもアナログでも) あなたの開発ポリシーを名言っぽく教えてくださいw 開発合宿の一番の思い出を教えてください ツールやポリシーは参考になりますね・・・。よろしければご覧ください。 » かいはちゅ.com ~ 参加メンバー一覧 また不定期に更新していきますね。とりあえず来月あたまにまた合宿することに。楽しみです。またレポートしますね。 ↑ 昨日は開発合宿メンバーで懇親会。費用は価格.com持ちw。いやー、食べた、食べた。

開発合宿のノウハウをまとめた『かいはちゅ.com』

さて週末合宿の成果、かな。日曜日に赤松さんと6時間ぐらい作業。昨年一年間行った開発合宿のノウハウをまとめたサイトを作りました。 ↑ ドメインはつっこみどころですw その名も「かいはちゅ.com」。幼児語じゃありません。「かいはつちゅう」の略ですよ、もちろんw。 MovableTypeを使っていろいろまとめました。開発合宿やってみたい、どうやったらいいの、という方のご参考になれば。 なお、開発合宿は今年も不定期に行いますが、その際に蓄積していく運営ノウハウは随時思いついたら更新する予定(多分)。 突貫工事で作ったので詰めが甘いところが多々ありますが華麗にスルーしていただければと思いますw。 また「開発合宿のこれはどうなの?」的なご質問等ございましたら info@kaihachu.com までどうぞ。答えられるものだったらこのサイト上でお答えしていきます。 » かいはちゅ.com