Gmailの二段階認証ではバックアップ番号を設定しておこう

先日友人がスマホとPCを同時に失くし、Gmailに別のPCからアクセスしようとして二段階認証で終了…という事態に陥ったようです。

そのときには幸いにも二段階認証のバックアップ番号を設定してあったのでうまくいったようですが、設定してなかったら・・・と考えるとちょっと怖いですよね。

というわけで設定している人はいいのですが、まだ設定していない人はちゃんとしておくことをおすすめしておきます。ちなみに自分もその話聞いてチェックしてみたらちゃんと設定してあった!(良かった!)。

一応設定の仕方をご紹介。

2 step verification Settings 1

↑ Gmailの右上のこちらから「Account」へ。

Personal Info  Account Settings

↑ 上のタブから「Security」へ。

Security  Account Settings

↑ 二段階認証の「Settings」へ。

2 step verification Settings 2

↑ ここに設定できていればOK。

バックアップに設定する番号は物理的に一緒に持ち歩くことがないような番号がいいですね。家の電話などにしておくといいのでは。転ばぬ先の杖として設定しておくことをおすすめします。

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *