【startuphouse.asia】 手作りサイト+BASE=クラウドファンディングはなかなかいいのではないか?

Startuphouse asia | From Asia to the world

知り合いがやっているので応援もかねてエントリー。

「Staruphouse.asia」はバンコクで起業家向けのシェアハウスです。現在、そのための資金をクラウドファンディングで募っています。

ただ一般的なクラウドファンディングサイトではなくて、手作りサイト+BASEでやっている点がユニーク。サイトが作れる人限定ではありますが、この手法の方が個人的に好きかな、と思ったりします。

■ この方式のメリット

  • サイトの手作り感がいい。サイトをちゃちゃっと立ち上げられる、というのはスキル+実行力がある証拠なので今後に期待できる。
  • 高額な手数料がかからない(一般的なクラウドファンディングサイトだと20%)。個人的には手数料が何%でもいいのですが、支援者にそのことがわかりにくいのが問題かと思います。「1万円支援する(ただし2000円は運営側の手数料)」と書いてあれば問題ないのですが、知らずに支援している人が多いすよね。
  • フォーマットが自由。個人的には「支援したことを掲載されるのはちと微妙」と思ったりもするし、支援額に応じて支援者の掲載形式も変わっていいと思うので自由にサイトをいじれるのはいいですよね。
  • 準備期間が短い。クラウドファンディングサイトだとなんだかんだとコンサルが入るので時間がかかるイメージ。むろんその分成功率はあがるかもしれないのでトレードオフだけど。

■ この方式のデメリット

  • クラウドファンディング的な仕組み(コミュニティ機能とか、リアルタイムに支援額を表示とか、達成しなかったら返金とか)をゼロから作らないといけない。ただ、自由に作れるので自分たちで好きな枠組みを作ることができる、という面も。
  • 自分たちでトラフィックを集めないといけない。このあたりは自分たちでブログ書いている人たちにアプローチとかしないといけないですな。

個人的には何をするにもサイトを作れるスキルぐらいはあったほうがいいかと思うので手作りサイト方式を支援したいところです(もちろんケースバイケースだけど)。あと既存のクラウドファンディングサイトは手数料わかりづらいですしね。

というわけで「アジア」「バンコク」「シェアハウス」「起業」などのキーワードに興味がある方は是非どうぞ。

Startuphouse asia | From Asia to the world 1

↑ あ、明日まででしたw。

まだまだ支援受付中とのことです。

» startuphouse.asia | From Asia to the world

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *