Bootstrapに次ぐ定番となるか?Twitter社がWeb用パッケージマネージャ『BOWER』をリリース

Twitter社からまたしてもGithub的プロジェクトが。今回はコマンドラインからWeb用のいろいろをパッケージ管理できる「BOWER」です。

BOWER

↑ なんともシンプルな佇まいw。

Twitter bower

↑ ま、本体はGithubにあります。

Installは「npm」を使ってやるようなのでnode.jsが必要ですね。

ざざっとできることを羅列しておくと・・・。

  • jQuery、jQuery UI、Backbone.jsやらのライブラリがコマンド一発でインストール可能。指定する際はURLでも名前でもGithubでもOKぽい。
  • 「bower update jquery-ui」なんかで更新も可能。
  • 「bower list」でインストールされたライブラリを一覧できたり、「bower search」で検索できたり。
  • 「component.json」でパッケージ化してdependency管理も。また自分で作ったパッケージを登録することもできるらしい。

まぁ、Ruby的なところでいうGemみたいなものですかね・・・。Webまわりもライブラリ増えてきたから必要かもしれないけど・・・うーん、どうだろ。まだ始まったばかりなので暖かく見守りたいと思います。

» BOWER

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *