ロボット・ボクシング映画『リアル・スティール』がおもしろかった

年末になんとなく見に行った映画が良かったのでご紹介。ロボット・ボクシングがテーマの「リアル・スティール」ですよ・・・あまり知らなかったのですが話題作なのかな?

↑ 2分半ほどの予告編映像です。

近未来、ボクシングはロボット同士が行うことになる、という設定で、親子の絆を描いたヒューマン・ドラマです。なお、たちあがりのテンポが微妙だったので、あー、失敗しちゃったかなぁ、と思ったのですが、そこから加速度的にエキサイトしていくのでおすすめです。

ロボットのCGもお金をかけている感じで素晴らしかったです。また、途中途中で日本的なロボットやキャラが出てくるのですが、いろいろ突っ込みどころ満載で、日本人ならさらに楽しめるかと思いますw。

こういうストレートなエンターテイメント作品はいいですね。年末年始にお時間ある方はいかがでしょ。

» リアル・スティール

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *