時代遅れになったものを淡々と映像で紹介しているYouTubeチャネル

これ、なかなかいいんじゃないでしょうかね。記録的に。昨今のIT革命(死語?)で時代遅れになったいろいろを綺麗な映像で紹介しているYouTubeチャネルです。

↑ 電話とかターンテーブルとか。

↑ たとえばフロッピーディスク。懐かしいな、この音。

日本でもやってみたらおもしろいかもですね。500円札とかね!

どちらにしろ、こうして「YouTubeで博物館をつくる」という試みはナイスアイデアかもですよね。

» Videos from MoooJvM – YouTube

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *