Rubyっぽく書くとPHPに変換してくれる『Fructose』・・・

む、誰得w。

Fructoseを使えば、Rubyっぽい文法で書いたプログラムをPHPに直してくれるらしいです・・・。

↑ こんな感じらしい。

Rubyしか書きたくないけど、事情によりPHPのプログラムに統合しなくちゃ、というときに使えるのかな・・・?たしかにPHPからRubyに行った人は「もうPHPは・・・」と言っている人も多いようなw。

まだテスト中とのことですが、Githubなんかにソースが上がっているようです。ご興味のある方はどうぞ。

» Fructose

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *