enchant.jsでゲームプログラミングに初挑戦!

今、個人的にもっとも注目しているのが9leapだったりwise9だったりするのですが、週末に9leapのUstream見ていて急にゲームプログラミングがしたくなったので作ってみた。

ちなみに9leapやwise9は若者向けにプログラミングを楽しく普及させよう!というshi3zさんの試みです。ベーマガ世代の自分にはかな〜り共感できるものがあります。

さてその9leapで公開されていたのがenchant.jsです。これ、簡単にJavaScript+HTML5でゲームが作れちゃうライブラリですね。ちょろりとドキュメント見ただけでそれっぽいゲームがすぐに出来上がったのでかなり秀逸かと思います。作ったのは大学生とのこと・・・素晴らしすぎる・・・。

というわけで作ったのはこちら。クマのスタンドが別のクマを捕まえていく、という簡単なゲームです。

↑ スペースキーで本体とスタンドの位置が入れ替わります。

一応アップしておいたのでこちらで遊べますよ。

» kuma stand

なお、クマを捕まえるたびにスタンドが周回する半径と速度が増していくのでわりと難しくなりますよ。60秒間のタイムアタックでハイスコアを競います。ちなみにこのゲームのアイデアは昔ベーマガで見たものなのでオリジナルではないです(作者の方に感謝!)。

ついでにソースも載せておきまする。

↑ gist初めて使うけど大丈夫かな。

ゲームプログラミングは初めてでしたが、これであっているのかな・・・詳しい人がいたら是非添削してください・・・。

なお、せっかくなのであとでenchant.jsの開発時に参考にしたサイトやらなにやらをまとめておきますね。

Pocket

SPONSORED LINK

3 Comments

  1. enchant.jsで検索しましてこちらにたどり着きました。

    当方も”enchant.js”を取り上げましたが、こちらを拝見して恥ずかしくなるばかりです。

    大変勉強になりました。

  2. Pingback: wise9 › 必見!9leap投稿ゲームプログラムの作り方!

  3. Pingback: wise9 › [GW企画]これからプログラミングをやろうとしている一般iPhoneユーザにenchant.jsとIMPACTとTitaniumとObjective-Cとマシン語の違いをドラゴンボールに例えて説明する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *