JavaScriptとActionScriptで同じ画像を作ってみるチュートリアル

HTML5とFLASH論争の参考になりそうなエントリーがあったのでご紹介。JavaScriptとActionScriptで同じ画像を書いてみるとこれだけコードが違うよーという比較をしてくれています。

ステップごとにコードが紹介されているのでわかりやすいですね。

↑ このマークをJSとASで書いてみますよ。

↑ コードがこのように比較できるのでわかりやすいですね。

個人的にActionScriptをいじったことがないので、ついついJSに目がいきがちですが、ActionScriptも使いやすそうかな?!と思ったり。でもまぁ、勉強すべきはCanvasタグの方っぽいですよね。

ソースのダウンロードもできるので興味がある方は以下からどうぞ。

» HTML5 vs Flash Drawing (JavaScript vs ActionScript 3) { William Malone }

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *