300ドルでCG映像を作ってYouTubeにアップ → 5日後にハリウッドから30億円のオファーが!

こいつはとんでもないシンデレラストーリーですな・・・。YouTubeに自作のCG映像をあげたディレクターがハリウッドから巨額の契約をオファーされたようですよ。

このCG映像、ロボットが街を侵略する、というものですが、すごくよく出来ていますね・・・。絶妙なカメラワークが臨場感を盛り上げます。

↑ ぜひHDでどうぞ。

ネットのおかげでどこにいようとも、才能と努力さえあれば誰かに見つけてもらえる世の中になりましたね・・・。元気が出るお話ではないかと。

» YouTube Video Lands $30 Million Movie Deal [VIDEO]

Pocket

SPONSORED LINK

8 Comments

  1. Pingback: FutureGadget - [メモ]300ドルでCG映像を作ってYouTubeにアップ → 5日後にハリウッドから30億円のオファーが!

  2. Pingback: おもしろかった - 街談巷説

  3. Pingback: PresidentGas_blog

  4. Pingback: 現代のアメリカンドリーム!制作費$300の映画→30億ドルのオファー! at カンシンゴト

  5. Pingback: こっそり楽しむラテンオタクのネタ探し

  6. Pingback: 蒼雲山蓮風洞備忘録

  7. Pingback: マミのマイブーム的な日記などなど

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *