WordPressで記事の最終更新日を表示する方法

基本的にブログは資料データベースと考えているので、ちょこちょこ過去記事を修正することもあります(参考)。

そこで、オリジナルの投稿日に加えて、最終更新日を表示するようにしましたよ。

post

↑ こんな感じで。

やり方は簡単で、表示したいところに以下のコードを貼り付けるだけ。

Posted on <?php the_time('F jS, Y') ?>
<?php
$u_time = get_the_time('U');
$u_modified_time = get_the_modified_time('U');
if ($u_modified_time != $u_time) {
  echo "and last modified on ";
  the_modified_time('F jS, Y');
  echo ". "; 
} 
?>

必要ならスタイルの設定などしてあげてください。これで「この記事、いつ修正されたんだろ?」ということがわかっていいですね。

なお、このやり方は以下の記事で知りました。他にもWordPressの小技が紹介されているのでおすすめです。

» 12 Lesser Known But Useful WordPress Hacks

Pocket

SPONSORED LINK

2 Comments

  1. Pingback: pc.casey.jp » WordPress テーマのカスタマイズ

  2. Pingback: 【WordPress】最終更新日を表示する。 « minimo

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *