ヘリウムよりもすごく変?!六フッ化硫黄を吸うとどんな声になる?

これは知らなかったなぁ。ヘリウムと六フッ化硫黄の吸い比べwをしています。

↑ うーむ、こわいw。

ダースベーダーというか悪魔というか。これもおもちゃにして売ったら売れるんじゃないだろうか。もうあるのかな。

» Fun With Gas – Neatorama

Pocket

SPONSORED LINK

10 Comments

  1. 六フッ化硫黄(SF6)は温室効果ガスなので空気中に捨てるのは良くない(排出量が制限されてる)と思うので、オモチャには向かないかもしれませんね。吸っても無毒なこと、声が低音になるのは初めて知りました。

  2. 6フッ化硫黄は温室効果ガスとして非常に強力なため、京都議定書で削減対象のガスの一つに指定されています。少なくとも日本では使い捨てのおもちゃとして売られることはないでしょう。

    仕事で使用していますが、非常に扱いづらいですよ。

  3. なんかポストできなかったっぽいので再投稿。

    温室効果ガスとして非常に強力なため、京都議定書における排出量削減対象の一つとなっています。少なくとも日本では使い捨てのおもちゃとしては発売されることはないと思います。

  4. シャレに向かって野暮は言いたくないけど、
    無駄にフッ化物をばら撒くのは慎むべき。

    しかも、「尚、肺に吸入した気体をすべて吐き出せるわけではないので(肺活量参照のこと)、無毒であっても比重の大きい気体を吸入する場合は窒息の危険性を常に留意する必要がある。 」らしい。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E3%83%95%E3%83%83%E5%8C%96%E7%A1%AB%E9%BB%84

  5. Pingback: ratt.ch#002 he.ratt.ch | ALTERNATIVE DESIGN++

  6. 六フッ化硫黄は比重が重く、下手すると吸い込むことで呼吸困難、窒息の事故の危険性があるため、商品化はまずなさそうですよ!

  7. Pingback: Pov! vol.3 川田十夢さん(イラストレーター) « SCHEMA

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *