Photoshopのカラーピッカーってアプリケーション外でもOKなんですね・・・

恥ずかしながら先日の開発合宿で初めてしったので書いてみる。「えー、そんなことも知らなかったの~」と言われる可能性大ですが、きっとまだ知らない人もいる・・はず・・かな?

教えてもらったのはPhotoshopのカラーピッカー。カラーピッカーってPhotoshopで開いた画像から色を拾うためのものだと思っていたら、外部のアプリケーションでもOKなんすね・・・。サイトを見ていて気になった色はColorzillaでコピーしていたよ・・・。ぐ。

説明するまでもないでしょうが、一応手順を紹介してみます。

c_1

↑ まずはカラーピッカー(スポイトツール)を選択。

c_2

↑ 次にPhotoshopの画像内で左ボタンを押してそのまま・・・。

c_3

↑ アプリケーション外へドラッグ。

すると他のアプリケーションであってもカラーピッカーの下にある色を拾うことができますよ。うーん、知らなかったのが恥ずかしいですな・・・だいぶ作業が楽になりましたよ。

こうしたちょっとしたTipsもシェアできるので開発合宿はいいですな。おしえてくれたのはYasuhisaさん。感謝!

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. ホントだ!
    今年に入って一番の衝撃です!!
    もう10年近く使っているのに・・・・・・・。
    ワタシも違うソフトで拾っていました。
    恥ずかしい・・・・・。

    教えていただいてありがとうございます!!!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *