タッチパネルをもっと使いやすくするインターフェース『Fingertouch』をOperaが開発中

Opera Labsで「Fingertouch」なるインターフェースが発表されたようですね。ケータイやスマートフォンで狭いところにごちゃごちゃ選択要素が並んでいる場合に効果を発揮しそうです。

要はごちゃごちゃしているところでタッチすると、選択できる要素がポップアップしてきてそれから選ぶ、というインターフェースですね。

↑ 映像の方がわかりやすいですな。

iPhoneの場合だと二本指で拡大してからクリックすればいいと思うのですが、たしかに一本指でタッチするほうが簡単ですよね。スマートフォンというか、タッチパネルのインターフェースはまだまだですよね。この技術も含め、将来的にどういったものが出てくるか楽しみです。

» Introducing Opera Fingertouch

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *