WordPressのインポート機能で2MB制限を突破する方法

WordPressのエクスポート、インポート機能は便利ですが、なぜかインポートするときに2MBの制限があります。これ、標準的なPHPの仕様そのままだと思うのですが、昨今のブログだと2MBなんてまったく使い物になりません。

upload_1

↑ これ、使えないっすよね・・・。

もちろんphp.iniのupload_max_filesizeをごにょごにょすればいいのですが、レンタルサーバーだとそうもいきません。そこで.htaccessをつかった突破方法が以下のブログで紹介されていました。

» 椰子の実通信 » Blog Archive » 何が起こったかわからないままWordpressを再インストール

このブログによるとWordPressを突っ込んだフォルダの直下に次のような内容で.htaccessを作成すればOKとのこと。

#Change upload limits
php_value memory_limit 34M
php_value post_max_size 33M
php_value upload_max_filesize 32M
php_value max_execution_time 600
#Change upload limits end

実際やってみると・・・。

upload_2

↑ 32MBまでOK!やった!

この状態でエクスポートファイルをインポートしたところ無事完了。WordPressに限らず、PHPのアップロードのファイルサイズ制限を外すときに使えそうな小技ですね。覚えておくといいかもしれませんよ。

※ 追記:.htaccessもろもろが利く場合に限ります。サーバーによっては無効になる設定になっている場合もありますので万能というわけではありません。ご注意を。

Pocket

SPONSORED LINK

11 Comments

  1. サーバのパフォーマンスに影響する部分なので、
    レンタルサーバで.htaccessの設置を許可していても、
    php_valueは効かない、ということは少なくありませんね。

  2. Pingback: JASRAC、独占禁止法違反で排除命令 - Web新聞アーク

  3. Pingback: NS-GALERIE | wordpressのバージョンアップ

  4. Pingback: 技研 | 雑記 - WordPressでのアップロード制限

  5. やってみましたが、一向に2MBからかわりません。
    worepressフォルダがあるのですが、
    そこに入れるというので間違いないでしょうか?

  6. Pingback: 猫でいいです(猫雑記)

  7. 【さくらのレンタルサーバー】のみの別の解決方法

    さくらのレンタルサーバーでは、php.iniの編集機能が、コントロールパネルにあります。ここに、以下の記述を加えると、制限をはずすことができます。(通常は5MBの制限)

    ; Maximum amount of memory a script may consume (32MB)
    memory_limit = 32M
    ; Maximum size of POST data that PHP will accept.
    post_max_size = 32M
    ; Maximum allowed size for uploaded files.
    upload_max_filesize = 32M

    2009.6.18現在のphp5.2.8で確認、検証。

  8. Pingback: ALOHA YOUアロハユー Hawaiian Music

  9. Pingback: プラグインAdvanced Export for WP & WPMUを試用 « E-SIX [イーシックス]

  10. Pingback: ウェブログ - wordpress、grid locker、マルチサイト化、アップロードファイルの最大サイズ、エックスサーバ。そのあたりいろいろ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *