【東京ブック】 常にアウトプットを心がけよう

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『In and Out』

人はインプットからは気づかない。アウトプットからしか得られない。

それが著者の持論である。

セミナーに参加することはインプットの場だと思われている。

しかし著者に言わせればそこはアウトプットの場でもある。

講師の話に興味を持ち、おおげさにあいづちをうち、メモをとりまくってみる。

そうした所作が講師の興味をひくのだ。

自分もよくセミナーやイベントを行うがこれは真理だ。

大きくうなずく人には好意を持つ。

あとで話してみようと思う。

結果として、うなずきなどで自分を印象付けた人は人より多くの情報を得ることになる。

インプットしかできないと思われている場でこそ、アウトプットを心がければ人に差をつけることができるだろう。

■ 企画

仲の良い友人と数人で行う。

  1. セミナーなどに参加してみる。
  2. お互いにそれをアウトプットの場として定義し、可能な限りのアウトプットを行う。
  3. 終わった後でその成果(何をして何を得られたか)を報告する。

■ 一言の出典

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

» お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

■ その他の東京ブック

Pocket

SPONSORED LINK

3 Comments

  1. Pingback: 入力したら出力しよう | What does jason do,exactly?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *