『Mac vs PC』トランスフォーマーバージョン

なかなかよくできています。宇宙人っぽい動作がトランスフォーマーを彷彿とさせますね。特にストーリー的に(驚くほどの)落ちはないのですが、戦闘シーンとか作りこまれていて感心します。 ■ 関連記事 トランスフォーマー今昔物語・・・ | POP*POP これ、すごいかも・・・紙で簡単に作れる『ペーパートランスフォーマー』 | IDEA*IDEA すごいんだか、すごくないんだかわからないリアルなトランスフォーマー | IDEA*IDEA

好きなサイトにベーコンをつけられる『Bacolicio.us』

意味がわからないw。 http://bacolicio.us/のあとに好きなURLをつければそのサイトに熱々のベーコンがつきますね。 ↑ このブログにつけてみた。 なんなんでしょうかねぇ。ま、友達のサイトにくっつけたURLを送って驚かせるのも・・・いいかも☆? » http://bacolicio.us/ ■ 関連記事 この色はあの国でどんな意味? | IDEA*IDEA 【自炊生活】 朝食はベーコンエッグマフィンで! | IDEA*IDEA 有名企業90社のロゴが持つ意味がよくわかる『Logo Design History』 | POP*POP

チェコのGoogleが作ったクリスマス特設ページがなんか良い感じ

言葉はぜんぜんわかりませんが、なにか楽しげです。Googleのロゴにあわせて顔が並んでいて(職員かしらん?)、クリックすると歌い始めます。何人もクリックするとコーラスになりますよ。 ↑ 誰だ、この人たちw。下の音符マークをクリックしてからクリックすると歌が止みます。 実際に遊んでみたい人は以下からどうぞ。 » Gůglaj gůglaj gůglajdá! ■ 関連記事 Googleで「399999999999999-399999999999998」を計算すると失敗する件 | IDEA*IDEA Google Mapsのマーカーを見やすくしてくれる『Mapeed』 | 100SHIKI.COM GoogleがGmailのステッカーを無料配布中・・・ | IDEA*IDEA

ウェブデザイナー必携のスケッチブック?!『The Web Design Sketchbook』

これは素敵ですね。デザインコンセプトなので商品化はされていないが、実際あったら買っちゃいそう。 ↑ 一見普通のノートですが・・・。 ↑ なんとウィンドウのレイアウトがw。 ↑ こんな感じにスケッチできますね。 レイアウトは他にも種類があるようですね。もっと見たい方は以下からどうぞ。 » The Web design Sketchbook | Preik ■ 関連記事 インターフェースデザインで気をつけるべき10のこと | IDEA*IDEA Web 2.0のデザインパターン | SiMPLE*SiMPLE Googleにおけるユーザーエクスペリエンスのデザインガイドライン10か条 | IDEA*IDEA

【東京ブック】 強運になる秘訣

■ 今日の一言『強運になる方法』 強運ですね、とよく言われる著者の前田さんは強運になる方法を次のように語る。 「整理整頓、清潔、身ぎれい。 それが強運になる秘訣です。 身の回りが煩雑だと、普段と何かが違ってもわからないのです。 家の中も、オフィスも、頭の中も、整理整頓しておけば、何かが起こればすぐに気づきます。 そしてそのチャンスをものにすることができるのです。 逆に身の回りがごちゃごちゃしていて、何かを探すのに手間取っていれば、つかめる運も逃してしまうのです。」 運をつかむにはまず身の回りの整理から、ですね。 ■ 企画 まずは部屋の掃除から。 今週末は第二四半期へ向けて大掃除をしてみましょ。 ■ 一言の出典 » 前田義子の強運に生きるワザ (オッジブックス) ■ その他の東京ブック 東京ブック アーカイブ

景気後退中によって企業のロゴはどう変わるか?

Flickrに興味深い画像が。景気後退によって企業のロゴはどう変わるか?をジョーク的に扱ったものですね。あまり笑い事ではないが、なかなかうまいです。 ↑ 正直、こんな感じでしょうね・・・。 ↑ がたがたです。 ↑ どうなっちゃうんでしょうねぇ・・・。 ↑ うむ。 ↑ 株価のようですな・・・。 テレビをつけると暗いニュースばかりではありますが、こういうときこそ明るいものの見方をしたいですね。元サイトにはもちょっとありますよ。興味のある方はどうぞ。 » Flickr Photo Download: Recession ■ 関連記事 企業ロゴに隠された秘密いろいろ | IDEA*IDEA あるデザイナーが一つのロゴを作り上げるまでのデザインプロセス | POP*POP あの企業のロゴはどう進化してきたか? | IDEA*IDEA

Lenovoの新しいThinkPadがすごい

Lenovoが来年早々にリリースするW700dsがすごそうです。なんといってもデュアルディスプレイの構造が画期的。 ↑ ぐっと引き出すらしいぞ。 メインが17インチ、サブが10.6インチらしいですね。お値段は3600ドルから、重量はほぼ5kgなので気軽な感じではないですね。その分スペックが高そうなのでデスクトップ用途ですね、これは。 それにしてもそろそろデュアルディスプレイの波が来ても良さそうですよね。 以前某メーカーに「モバイルセカンダリーディスプレイ」を提案したのですが・・・どこか出しませんかね。Appleとか。気軽かつおしゃれに持ち運べるモニターってあるといいと思うんですけどねー。 » Lenovo’s new ThinkPad has 2 LCD screens ■ 関連記事 ThinkPadについて今日学んだ8つのこと | IDEA*IDEA 機密情報流出?Lenovoの次世代ノートパソコンはこうなる! | POP*POP Shift+F10で何ができるか知っていましたか? | POP*POP

「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」読者プレゼント!

さてようやく出来ましたよ、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」。デビッド・アレンさんの初の著作ですね。GTDのやり方がステップごとに詳しく書いてある、GTDの入門書という位置づけです。 ↑ 「ストレスフリーの仕事術」とデザインを統一してみました。 ↑ 中のデザインもかっこいいぞ! この本、すでにはまの出版から「仕事を成し遂げる技術」として出版されていましたが、はまの出版が倒産したので、翻訳権を再取得、今回新訳することになりました。 今年はデビッド・アレンさんが来日し、セミナーの通訳などもさせていただいたので、監訳しているとき「あぁ、そういうことか」と納得することも多々ありました。ちょっとわかりにくそうなところはオリジナルを尊重しつつ、適宜補足。わりと読みやすいのではないかと思います。 ■ ストレスフリー? GTDは個人的に2000年ごろから実践していますが、これのおかげでだいぶストレスが減りました。より正確に言うと、「やることが山のようにあっても、気が散ることなく、目の前の仕事に集中できるようになった」ということですが。是非みなさんにも(そして忙しいといつも言っている人にこそ)体験してもらいたいものです。 年末年始に自分のやりたいことをきちんと整理して、じっくりこの手法を体得し、来年はすっきりとした気分で仕事初めをしていただければと思います。 GTDを実践するといろいろいいことがあるのですが、特に次のようなストレスを感じている方におすすめです。 いつまでたっても仕事が終わらないような気がする・・・ To Doリストの仕事は片付いたけれども達成感がない・・・ 突発的な仕事が降ってきてばかりで自分のペースで仕事ができていない・・・ やらなくちゃいけないとわかっているのにぐずぐず始められない・・・ 移動中や休憩中にふと「あ、あれやってなかった!」と気づいてあせってしまう・・・ ■ 読者プレゼント! さて出版記念としてこのブログの読者10名の方にプレゼントさせていただきたいと思います。対象となる方は以下のとおり。 ブログで書評を書くよー、というブロガーの方 ブログは持っていないけどAmazonでレビュー書きますよ!という方 ブログでも書くし、Amazonのレビューも書くよ!というとっても親切な方w 今回はブロガー限定ではなくて、Amazonでレビューを書いていただける方も対象にしたいと思います。お申し込みは月曜日の正午あたりまで。結果発表はその日のうちに行います。 ご希望の方は是非以下からお申し込みください。 » GTD本プレゼント!お申し込みフォーム またそんなの待ちきれない!wという方は以下から是非どうぞ。 » はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 またあわせてこちらもどうぞ » ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

松下ラゲッジに革小物アイテムが登場!

百式トートバッグでもお世話になった松下ラゲッジさんが革小物シリーズをリリースしましたよ。是非モニターしてください、と言われたので早速試しています。 まだ使い始めたばかりですが、革製品の扱いに慣れていらっしゃるだけあって、細かいところまで作りこまれていますよ。いくつか写真でご紹介。なお、モニターしているのは名刺入れと二つ折り財布です。 ■ カーフレザー二つ折財布 まずはお財布から。 ↑ 素敵なボックス入りですね。ギフトとしても安心です。 ↑ 開けてみたところ。革の質感が上品です。 ↑ 全部入れてみた。カードが4枚入るのはうれしい。 ↑ お札と領収書が分けて入れられます。 なお、このお財布がすごいのは、内側まで全部革!という点。ブランド品でも内側は布になっていたりしますが、全部革にすることでなんかほつれちゃったりといったことがないですよね。 また革を内側に使うと厚くなってしまうのですが、そこらへんは松下ラゲッジさんの技術でなんとか薄型化に成功したそうです。 革製品は使い始めのウキウキ感がいいですよね。すべすべして気持ちがいいですが、これから手になじんでくると思うと楽しみです。 » カーフレザー二つ折財布(小銭入れ付)【エクスパック500可】 – MATSUSHITA LUGGAGE Web Shop ■ カーフレザー名刺入れ 次は名刺入れ。こちらも同じ革ですね。 ↑ どこで出しても恥ずかしくない感じです。 ↑ 開いたところ。こちらも内側はすべて革。 ↑ 名刺を入れてみました。 この名刺入れでうれしいのは合計4箇所、名刺を収納する場所があることです。最近は複数名刺を持つ人も多いので(ブロガー名刺とか)、上手に使い分ければ便利そうですね。 » カーフレザー名刺入れ【エクスパック500可】【ご予約受付中】 – MATSUSHITA LUGGAGE Web Shop 気になるお値段はお財布が15,750円、名刺入れが6,930円です。個々人によって価値は違うと思いますが、同等のクオリティの製品と比べれば30%~40%ぐらいは安いのでは・・・と個人的に思います。百貨店にいくとこうした製品って余裕で1万円超えしますからね・・・。 同社では長年、革を使ったバッグを扱ってきたこともあり、革の質感、そして縫製の確かさについては安心できるかと。クリスマスプレゼントなんかに良いのではないでしょうかね。他にもいろいろな革小物がありますのでよろしければ公式サイトをご覧ください。 » Leather Item/革小物 – MATSUSHITA LUGGAGE Web Shop

世界各国で使われる「二日酔いに利くもの」

National Geographic Magazineで紹介されていた、世界で使われている「二日酔いに利くもの」が興味深いです。忘年会シーズンなのでご興味のある方は試されてみては。 ↑ 世界各国で何が使われているか、ですね。ちょwwwオランダwwww。 日本だと梅干のようですが、どうなんでしょうかねぇ・・・。元サイトではマウスオーバーすると豆知識も表示されますよ。お国事情がわかってなかなか勉強になります。 » Hangover Helpers — National Geographic Magazine 個人的にはあいかわらず「酒豪伝説」最強だと思います。まとめ買いをおすすめしますよ。 » 琉球 酒豪伝説 10包 ■ 関連記事 あの国でお酒が飲めるのは何歳から?を表したマップ | POP*POP 忘年会、新年会で使える?!ちょっとしたひっかけ問題集! | POP*POP 忘年会で使える(かもしれない)トリビア13連発! | POP*POP