クリック可能範囲を柔軟に設定してコンバージョンやらユーザビリティを改善する『BigTarget.js』

「もっと詳しく・・・」というリンクだけじゃなくて、そのまわりの文章やら画像やらタイトルやらもクリック可能にすればコンバージョンやユーザビリティも高まるんじゃね?という主張のもとにうまれたJavaScriptです。

big.gif

↑ このハイライトされた範囲全体がクリック可能領域に。

こうした「クリック可能範囲」については37 signalsやUnoh Labsでも取り上げられていましたよね。

うまく使えば確かに便利そうですよね。簡単に実装することもできますが、BigTarget.jsではクリック可能範囲を柔軟に設定できるようですね。興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

詳細&ダウンロードは以下からどうぞ。

» BigTarget.js – Increase click target size – more call-to-action conversions | Blog | Newcastle Web Design & Development | Newism

■ 関連記事

Pocket

SPONSORED LINK

2 Comments

  1. Pingback: ブロック要素全体にクリック範囲を設定できるbigTarget.js | チバのブログ

  2. Pingback: WEBユーザビリティ【web usability】 | 独祭

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *