とっても恥ずかしい「添付忘れ」を防止するGmailの新機能『Forgotten Attachment Detector』

「ファイル添付されていませんでしたよ・・・」と言われるととっても恥ずかしいですよね。取引がはじまったばかりの会社の人からだとなおさら・・・。

そこでGmailの新機能が登場したようです。だいぶ前から構想はあったようですが(当然ですよね・・・)、今回、英語版のGmail Labで実装することができます。

forget.gif

↑ Gmail上部メニューのフラスコのメニューからどうぞ(英語版ね)。

ただ、英語版なので日本語の「添付」には反応してくれないようです(無念)。いろいろ試してみましたが「attached」「file」という単語が両方現れたときに警告してくれるようです。

attach.gif

↑ こんな感じで警告。

まだ日本語には対応していませんが、是非対応してもらいたいところですね。他のメーラーで同様の機能があるものもありますが、その機能だけで乗り換えるのはちょっと・・・やっぱりGmailでこの機能があってほしいものです。

» Official Gmail Blog: New in Labs: Forgotten attachment detector

■ 関連記事

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *