手書き風のモックアップ画面がさくさく作れる『Balsamiq Mockups』

ウェブサービスの企画をする人には便利そうなアプリのご紹介。Adobe AIR上で動作します。ちなみに日本語とおりません。

Balsamiq Mockupsはモックアップ画面をつくることに特化したアプリです。ウェブ上のコントロールや画像、最近はやりっぽい部品(マップとかウェブカムだとか)をひょいひょい置いて画面を作っていけます。

こうしたツールはいくつかあるかと思うのですが、細かいところがかなりよく出来ていて、ほぼ直感的にさまざまな操作をこなすことができます。

mockup1.gif

↑ 部品を配置しようとするとちゃんと縦横のグリッドが現れてきれいにしてくれたり、

mockup2.jpg

↑ ウェブに必要っぽい部品がほぼ揃っていたり、

mockup3.jpg

↑ 部品を選択するとオプションが横に現れたり、

mockup4.gif

↑ データはすべてXMLでエクスポートできたりします。

↑ YouTubeの映像でもどうぞ。

ウェブ上でトライアル版を動かせるので興味のある方は是非試してみてください。

» Balsamiq Studios, makers of plugins for Web Office applications | Balsamiq (← Try It Nowからどうぞ)

製品版は$79ですが、非営利団体だったり、ブロガーだったりすると無料でライセンスがもらえるらしいです。ご興味のある方は公式サイトを是非どうぞ。

» Balsamiq Mockups Home | Balsamiq

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. Pingback: posterousを使ってユーザー作品投稿サイトをお手軽運営!? - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ ~

  2. Pingback: camelmasaの開発日記

  3. Pingback: KDF Memo

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *