Twitterの発言状況をグラフ化してくれる『Xefer』

まぁ、よくあるツールですが、Yahoo! PipesとGoogle Charts APIを使ったシンプルなマッシュアップサイトだったのでご紹介。こういうのは制作意欲が湧きますね。

使い方は簡単でTwitterのIDを入力してちょっと待つだけです。そうすると1週間のうち、いつに発言が多いとか、そういった統計をグラフを見る事が出来ます。

t_1.gif

↑ 1週間の様子をグラフ化。丸が大きいと発言が多い、ということらしいです。

t_2.gif

↑ こうしたグラフも出してくれますね。

もちょっとグラフィカルなツールだったら『TweetStats』がいいかもですな。

t_3.gif

↑ TweetStatsはもちょっとカラフルでキレイ。

Xeferは最初に紹介した1週間の様子をマッピングしてくれる機能が良いですね。ご利用は以下からどうぞ。

» Twitter Charts

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *