ベンチャー企業が節約するための17の方法

office_top.jpg

ちょっと気になる記事があったので超訳。「How to save money running a startup (17 really good tips)」なる主張です。ベンチャー企業でなくても参考になる点が多々あるのではないかと・・・。

多少異論反論があるでしょうが、そこらへんは個々人の判断で適当に取捨選択しましょう。では早速。

  1. PCじゃなくてマックを買いましょう。
  2. 全員デュアルディスプレイに。作業時間の節約になり、かつ、社員が幸せになります。
  3. 週4日は会社でランチを支給し、ミーティングは社内ランチ時のみで、という制度にしましょう。時間の節約になります。
  4. テーブルは安いものをそろえましょう。一方、椅子はいいものを買いましょう。
  5. 社員一人一人に電話は買う必要はありません。
  6. あまっているスペースは倉庫として貸しましょう。
  7. 全員にMicrosoft Officeを買うのはやめましょう。共用のPCにだけインストールし、あとはGoogle Docsで済ませましょう。
  8. 独自ドメイン向けGmailを使いましょう。
  9. 仕事好きな人には自宅用のコンピューターを買ってあげましょう。
  10. 今やっている仕事が嫌いな人はすぐに解雇しましょう。ベンチャーですから。
  11. 素敵なエスプレッソマシンを買いましょう。スタバに行く時間とお金の節約になります。
  12. 冷蔵庫にはジュースなどの飲み物を補充しておきましょう。買いにいく時間がもったいないです。
  13. フレックスタイムを導入しましょう。渋滞や満員電車を避けましょう。
  14. ヘッドハンターにお金を使うのはやめましょう。LinkedInやFacebookで見つけましょう。
  15. PR会社と年間契約するのはやめましょう。必要なときに雇えばいいだけです。
  16. 安い土地に住んでいる人にアウトソースしましょう。全員が大都市にいる必要はありません。

ベンチャーをやる以上、他の人の常識に引きずられる必要はないですよね。どこでどう節約して、どこにどう投資できるかは常に考えておきたいところです。

» How to save money running a startup (17 really good tips)

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. > なぜ、Macなんだろう

    MacOSを使えという意味ではなく、全主要OSを1台でまかなえるので、単純に買うマシンを減らせるからでは?
    同じ性能ならMacは安いので、PCを1台でまかなう唯一の方法ってことだと。

    あとデータのやりとり(メール含む)に関しては、WindowsよりもMacのほうが安全で使い勝手もいい。
    WindowsかLinux以外絶対に使わない業種ならDellとかHPとかでもいいような気はする。

  2. >なぜ、MACなんだろう
    最近のIntelMac(C2D系)はVMwareもしくはBootCampでWindowsを入れられるので、MacとWinを共通して使える分、2台買うよりも使い分けや共用がしやすいのでいいんじゃないでしょうか。
    最近そう言う方が割と増えてきてますし。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *