これはすごい・・・画期的な映像広告モデル、『InVideo』が遂に登場!

各所で話題ぎみですが、個人的に興味があるのでエントリー。

著名ブログのスペース販売で有名なAdBriteが新しい広告モデルを考案したようです(やるなぁ)。

invideo_top.gif

↑ これは要チェックでしょう。

その名も「InVideo」。これはすごい。

一言で言うと「広告を埋め込める映像プレイヤー」です。

たとえばあなたが映像をつくったとします。そして、それを広めたいけれど、同時にそこに広告も入れたいとします。

そうなるとYouTubeでは力不足です。できることといったら映像の最後にURLを入れたり、説明やタイトルにURLを入れたりとかそんなことぐらいです。

しかしInVideoだと、プレイヤーに直接広告やロゴをはめこめます。

invideo_1.jpg

↑ 右下にはロゴ、左上には広告へのリンクを貼ることができます。

しかもそのプレイヤーには「このビデオをシェアする」ボタンがついており、そこで生成されるコードをほかのブロガーが貼り付けたら、そこでクリックされた広告に関する収入はあなたのもとに入ってくる、という仕組みです。

しかも広告は映像のじゃまにならないように工夫されてもいます。

invideo_2.jpg

↑ 広告のリンクにマウスオーバーすると映像がしゅるんと縮んで広告が現れます。これぐらいだと邪魔になりませんよね。

などなど、いろいろあるのですが、映像で見たほうがわかりやすいかと。以下のInVideoを是非どうぞ。

まだベータ版なので招待制ですね。2007年、新しい広告ビジネスを模索している方は参考にされてみてはいかがでしょうか。

» AdBrite InVideo

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. >そうなるとYouTubeでは役不足です。

    すいません、「力不足」です。(最近よくある誤用ですね^^;)

    このコメントは削除していただいて構いません。

  2. ビデオの中に広告InVideo

    ありそうでなかったもの、だれかが作ると「ああそうか」「これは便利」などと感激したりするのですが、ビデオの中に広告を入れるというAdBriteのInVido…

  3. >すいません、「力不足」です。(最近よくある誤用ですね^^;)

    いいんじゃないの?意図は伝わるし、激しく間違ってるわけじゃないし。こうやって言葉も表現も変わっていくんだし。

    ら抜き言葉しかり。。

    腹をくくる(腹をきめる、高をくくるのミックス?)も、もう普通だし、職場でよく聞く「じゅうふく」をいちいち「ちょうふく」って指摘するのも逆にこっちが悪いようで。(辞書は後者に対応の方向のようですね)

  4. ”役者不足”でいいと思うんだけど、
    何か演劇やろうとしていて、スタッフの人数が足らなくて、
    「うわー、5人しかいないよ。役者不足だ。」
    とか言ったりするのかとしばし妄想、

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *