SAMURAI

自分がかっこいい、と思える人々もこのブログでは紹介していきますかね。

永田町の黒澤レストランは好きでよく利用させていただいている。しゃぶしゃぶとお蕎麦の味もさることながら、黒澤監督の世界を店内に再現していて外国の友達など連れて行くと大喜びである。

さてその黒澤を運営されていた櫻井さんが今回独立することになった。

櫻井さんとは以前から個人的に仲良くさせていただいているが、昔からさまざまなビジネスを立ち上げてきた人で生き方がかっこいい。話していて勉強になることしきりである。さて、今回の独立であるが、その理由もまたかっこいい。

「黒澤レストランをアメリカで展開する」

それが理由である。ビッグだ。すでに日本でうまくいっている黒澤レストランに満足することなしに今度は世界へ、という生き方がかっこいい。しかも黒澤レストランである。日本の食文化を世界に紹介する試みだ。応援しないわけにはいかないでしょう。

ちなみに先週末お会いしたときに、レストランをアメリカで立ち上げる際のいろいろな苦労話を伺った。ライセンスの問題、物件の問題、仕事に対する日本人とアメリカ人の意識の違い、食文化の違いの問題、駐車場の問題・・・。

はたから見ていると、「そりゃ、大変すぎるんじゃないですか?」と思ってしまうのだが、当の本人は「いやー、大変だけど、やるでしょ」とやる気まんまんだ。食材はこうして、店舗はこうして、メニューはこうして、マスメディアにはこうして・・・櫻井さんの構想を聞いていくうちにすごいなぁ、あせるなぁ、と思うことしきり。

15034172_81d69a5c3f_o.jpg

困難な状況もエネルギーにしてしまう櫻井さんの姿勢に感服した夜だった。僕にはまだまだチャレンジが足りない。これからもちょくちょくお会いすると思うので、櫻井さんのチャレンジはここでも応援していきたいですね。

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *