Archive for the ‘ ライフハック・便利ツール ’ Category

メニューバーにSSHのショートカットを置くことができる『Shuttle』

Pocket

Mountain Lion以上が必要だが便利そうなのでご紹介。メニューバーにSSHのショートカットを置けるツールですよ。

Shuttle | A simple SSH shortcut menu for OS X

↑ こういう感じでアクセスできます。

ちなみに設定はJSONファイルで行うようです。デフォルトでターミナル.appが立ち上がるようですが、それも変更可能とのこと。詳細は以下からどうぞ。

» Shuttle | A simple SSH shortcut menu for OS X

Instagramの写真がWeb貼り付けがようやく出来るように

Pocket

ようやく出来るようになったっぽい。

Taguchi on Instagram 1

↑ こちらからどうぞ。

Taguchi on Instagram

↑ こんな感じ。

↑ 見られるかな・・・?

これでブログなどでも紹介しやすくなりますね。

» Instagram

シャツやジャケット、靴はどのサイズを買うべきかがよくわかる『How Clothes Should Fit』

Pocket

勉強になったのでメモしておきますよっと。シャツやジャケット、靴なんかはどのサイズを買ったらいいか迷ったりしますよね。

もちろん店員に聞けばいいかもしれませんが、自分でも知識として知っておくといいかもしれません。

How Clothes Should Fit

↑ シャツの買い方。

How Clothes Should Fit 1

↑ ジャケットの買い方。

細かい点ではありますが、どこにシワができちゃいけないのか、など参考になります。興味がある方は是非原文をどうぞ。

» How Clothes Should Fit

似たような気候の都市を探せる『Compare Climate』

Pocket

だいぶ暑くなって来ましたね・・・。それはそうと「似たような気候の都市を探せる」ツールがありましたよ。

Compare Climate Find cities with similar climates

↑ 適当にいれてみます。

Compare Climate Palo Alto CA USA

↑ ほう・・・。

ま、それだけですが、旅行先なんかを探すときにいいかもですね。ご利用は以下からどうぞ。

» Compare Climate: Find cities with similar climates

マークダウン記法でオンラインスライドショーが作れる『Biggie』

Pocket

あ、これは便利。ちょっとしたスライドショーをマークダウン記法で書けちゃいます。

Biggie presentations

↑ こうすると・・・。

Biggie presentations 1

↑ こうなる。

高橋メソッドできそう

↑ PublishするとURLももらえます。

きちんとしたプレゼンはあれかもですが、マークダウンで資料つくりつつ、説明もする、ってときに便利ですね。詳細は以下からどうぞ。

» Biggie

Feedlyのタブをバックグランドで開いてくれるChrome拡張『Feedly Background Tab』

Pocket

Google Reader後はなんとなくFeedlyを使っていますが、タブをバックグランドで表示してくれないのが不便ですよね。というわけでそんな拡張をご紹介。

Chrome ウェブストア  Feedly Background Tab

↑ これで快適なブラウジングライフが!

FeedlyBackgroundTab Options

↑ ちなみにデフォルトキーは「;」。オプションから自由に設定できますよっと。

というわけでFeedlyでこういう設定をしたい方は是非どうぞ。

» Chrome ウェブストア – Feedly Background Tab

かわいらしいイラストで学ぶテーブルマナー

Pocket

テーブルマナーをかわいらしいイラストで教えてくれているページを発見。勉強になります。

NewImage

↑ あなたがゲストだったらホストが最初の一口を食べるまで待つのが礼儀です。

NewImage

↑ 椅子の前に猫、うしろにネズミがいるのをイメージしつつ、ふわりと座りましょう。

NewImage

↑ 左からBread(パン)、Meal(食事)、Wine(ワイン)の順番。BMWとおぼえましょう。パンってどっちがわだっけ?となるとき多いですよね汗。

NewImage

↑ 塩コショウは一口食べてから。一口も食べずに塩コショウを振るのは失礼とされています。

NewImage

↑ 塩コショウはペアで渡しましょう。「塩をとってくれませんか?」と聞かれたら胡椒も一緒に渡すこと。

元サイトにはもうちょっとありますね。一度目を通しておくと良いでしょう。

» A CUP OF JO: Dinner etiquette

【渋谷】 デザイン持ち込み可!Tシャツを5分で印刷してくれる『ARTON』に行ってきた

Pocket

ちとドットインストールTシャツでも作るかー、と思いたって「ARTON」初体験。渋谷にあるTシャツ屋さんですね。デザインを持ち込むと5分ほどでTシャツを印刷してくれる、という素敵スペースです。

2013-06-25 12.33.36

↑ 渋谷LOFT横にあります。4階。

2013-06-25 12.31.06

↑ まずはTシャツを選びます(後述しますが、持ち込みも可能です)。

2013-06-25 12.31.20

↑ 今回は自分でデザインを持ち込みました。昨日、深夜のテンションでちゃちゃっと作成。WebサービスっぽいTシャツがいやだったのでグランジ風に。なお、画面上でデザインの配置が確認できるのもとても良かったです

Artwork

↑ ちなみに本当はこういう黒背景が良かったのですが、ARTONはインクジェット印刷なので、黒背景に暗い色はうまく出ないとのこと。白背景の方がきれいに出るとのことなので急遽、その場で作り直しました。作業場所も貸してくれてとっても親切!

2013-06-25 12.39.22

↑ こういうプリンターで印刷してくれて・・・。

2013-06-25 12.40.17

↑ 熱でインクを定着させて・・・・。

2013-06-25 12.44.34

↑ 完成!1枚にかかる時間は5分ほどです。なお、気になる仕上がりもばっちりでした。ちょっと淡い色になりますが、こういうデザインだったのでしっくり来ました。

2013-06-25 12.46.38

↑ 今回は遊びで2枚ほど作ってみました。ドットインストールTシャツ、需要あるかなー。普段使いしてみてまわりの反応を見よう・・・。

ARTON CO LTD

↑ なお、基本料金はこんな感じ。1枚プリントだと高めですが、納期が「5分」なので個人的には納得の価格です。

1枚からTシャツを作ってくれるサービスはネットにもありますが、デザインを持ち込んでその場で印刷してくれるのは便利ですよね。仕上がりもその場でわかるし。店員さんも親切で相談にのってもらえるし。

なお、Tシャツは生地にこだわりたい!という人も多いかと思いますが、そうした人のために生地の持ち込みにも対応しています。綿素材だったら大丈夫らしいので、お気に入りの無地Tなどがある場合はそちらを使われると良いかと思います。

というわけで「ARTON」、なかなか素敵ですよ。場所やシステムの詳細は以下の公式サイトからどうぞ。

» ARTON.CO.LTD

オブジェクトを四角で囲う方式のCAPTCHA『BoundIt!』

Pocket

新しいCAPTCHAが登場したようなのでご紹介。画像中のオブジェクトを四角で囲うことで人かどうかを認証するようです。

BoundIt

↑ こんな感じ。

画像認識でどうにかなりそうな気がしないでもないですが、アイデアとして新しいですね(かな?)。興味がある方はこちらからどうぞ。

» BoundIt!

クリック一発で35分だけUbuntu無料サーバーが立ち上がる『Instant Server』

Pocket

なんぞこれ。便利そう。

Instant Server

↑ ここをクリックするとUbuntuサーバーが立ち上がります。

Instant Server 4

↑ 起動完了!IPアドレスとID&PWDがもらえます。

Instant Server 2

↑ ターミナルで接続してみた。なお、利用は無料ですが、35分のみとなっています。それ以上は有料。

Instant Server 3

↑ ちなみに料金表。

ちょっとなにかを試したいときにいいかもですね。学習用のサーバーとしてもありかもしれません。というわけでご利用は以下からどうぞ。

» Instant Server