Archive for the ‘ Google ’ Category

著名サイトをjとkで見られるようにするChrome拡張『JK Navigator』

Pocket

JK Navigator Browse the web like a pro  never touch your mouse again

マウスなんかでスクロールしたくない、という方のためのChrome拡張です。

エンジニア寄りではありますが、GoogleやFacebook、Stackoverflowなどが「j」と「k」で見られるようになるようです。キーボードショートカットが好きな方はいかがですかね。

» JK Navigator: Browse the web like a pro – never touch your mouse again!

Googleがスマホ用に提唱する日本語入力方法『Godan』ってなんだ?

Pocket

GoogleからAndroid用に開発された「Godan」キーボードが良さそうですよ。母音と子音を交互に打っていく、というスタイルですね。

NewImage

↑ 右側で「K」、左側で「A」を打てば「KA」ですね。

NewImage

↑ 両手入力を想定しているようですね。

↑ 映像でもどうぞ。1分30秒ほどです。ドヤ顔・・・w。

日本人は50音に慣れているので良さそうですね。もちろん記号やアルファベット入力にも対応しています。

Android 2.1以上対応というのもうれしいですね。マニュアルは以下からどうぞ。

» Godan キーボード – Google 日本語入力 ヘルプ

Google Playはこちらから。

» Google 日本語入力 – Google Play の Android アプリ

【TED】 YouTube映像はどうやって口コミされるか?

Pocket

先日見て面白かったのでシェア。YouTubeのトレンドマネージャが語る「口コミビデオはどうやって生まれるか?」ですね。実際にデータを見ているので説得力がありますな・・・。

個人的に驚いたのは「アップされてすぐに口コミされるわけではない」という点。数ヶ月前にアップしていた映像が、有名人のたったひとことのつぶやきで一気にブレークする、というのが普通みたいですね。

あとその映像がどうリミックスされるか、というのも大事なようですな。たしかに「Call me maybe」とかすごいですよね。

さてひさびさにTED見たな。もっと見ないとなー。

» Kevin Allocca: Why videos go viral | Video on TED.com

『Google日本語入力』のシークレットモードを初めて知った

Pocket

とてつもなく今更感漂うエントリーですが、きっと知らない人もいるはず!(でもないかなぁ・・・)

さて、ドットインストールの映像を確認していた@fkojiに「あれ、シークレットモード使っていないのですか?」と言われて初めて気づきましたよ・・・。Google日本語入力にそんなものがあったとは。

Google 日本語入力 プロパティ

↑ 設定画面ね・・・。プレゼンモードも便利そう。

シークレットモードにしておけばなんだか恥ずかしい変換候補やら登録単語なんかが出なくていいですね!スクリーンキャストを撮るときはこれからこれを使おう・・・。

» Google 日本語入力 – ダウンロード

■ 追記

しかも「こまんど」を変換することでON/OFFができるとは・・・これまた知りませんでした!(thanks to @fm_tonakaiさん)。

↑ なんと便利な!

だらだらYouTubeを流しておくのに『burn.fm』が便利

Pocket

Burndotfm  Create save share and listen to music playlists

いわゆるYouTubeのジュークボックスですが、シャッフルとかが簡単なのでだらだらBGM的に聴くにはいいかも。

適当に「shuffule」とか「random」とかジャンル名とかクリックしておけばOKです。ただまぁ、YouTubeなので楽曲かと思いきやインタビューとか始まっちゃうのが微妙といえば微妙ですが。

やはり「TheFuture」が今のところ最強かな。

» burndotfm – Create, save, share and listen to music playlists

あなたが知らないかもしれない『Chrome Developer Tools』の裏ワザまとめ

Pocket

Google Dev Toolsの練習

ドットインストールの方でも紹介していますが、ざざっとまとめたくなったのでご紹介。

なお、ショートカットはMac用の表記なのでWinの方は適当に読み替えてくださいな。

■ 全般

  • Developer Toolsを別ウィンドウ表示した状態でDeveloper Toolsを起動するとDeveloper Tools自体をデバッグできる(使いどころはないけど、JSとHTMLで出来ているのだなぁ、と知ることができる)。
  • Cmd+「?」でショートカット表示

■ Elementsパネル

  • DOMは矢印で操作できる。左右で展開、折りたたみが出来て便利。
  • DOMはドラッグ&ドロップで入れ替えができる。デザインを試行しているときに便利。
  • DOMは削除キーで削除できる。スクショとるときに広告消したりとか便利。
  • 要素を選択した状態で右側Stylesパネルの+をクリックすると、そのセレクタ用のスタイルを作ってくれてすぐに編集することができる。

■ Resources

  • CSSはその場で編集できる。
  • CSSを編集してCmd+Sで保存すると左側で過去のバージョンが見られるようになる。元に戻したり、特定のバージョンを保存できたりする。

■ Networkパネル

  • 右クリックでCookie、キャッシュのクリアができる。
  • 下の「Documents」「Stylesheet」なんかでフィルタリングができる。「XHR」だけ指定しておくとAjaxのデバッグが出来て便利。

■ Sourcesパネル

  • Cmd+Oでファイルが選択できる。
  • Cmd+Shift+Oでセレクタ、関数が選択できる(トップの画像参照)。
  • Cmd+Lで特定の行へジャンプ。

■ Timelineパネル

  • Eventsなんかは右クリックで保存、読み込みができる。不具合があるユーザーに保存してもらって手元で読み込んで再現、なんてのができる。

■ Console

  • Ctrl+Lでクリア。
  • Shift+Enterでコマンド内改行。複数行のスクリプト打つときに便利。

■ 設定パネル

  • User Agentを変えられる。

そんなところですかね。ざっと復習しておくと良いかもですよ。

» Chrome Developer Toolsの基礎 (全12回) – ドットインストール

ログインせずにQuoraの回答が読めるようになるChrome拡張『Spectacles』

Pocket

Quoraはとても参考になるのですが、最近はログインしないと読めなくなったり、足あとっぽい機能がついて微妙ですよね・・・。

NewImage

↑ ログインしていないと回答がこうやってぼけます・・・なんといじわるな!

というわけでこの制限を外すChrome拡張がこちらですな。Quoraの意図に反しているのが微妙ではありますが、こういう拡張が出てきてしまう理由も同社には考えてもらいたいところ・・・と個人的に思います。

» Spectacles/README.md at master · benvinegar/Spectacles

アスキーアートでストリートビュー!がMATRIX的すぎる

Pocket

これ、すごいMATRIX感ですね。

Ascii Street View

↑ うわわわわわ〜ん、って感じです。

微妙に視点をずらしつつ、おどろおどろしいアニメーションにしていますね。この発想はなかったわー。

» Ascii Street View

米国の人口統計情報ってAPIが用意されているのですね・・・

Pocket

何かで使えそうな気がしたのでメモ。米国のCensusってAPIが用意されていたとは。素晴らしい。

APIs  US Census Bureau

↑ GETでアクセスできます。

どんなビジネスをするにしても、人口情報というのは大事ですからね・・・。日本の統計庁もAPI出してくれるといいなー。

» APIs – US Census Bureau

ちなみにGoogleが提供しているこちらも便利ですね。

» 各種リサーチを始めるならまずはここから!『Think Insights with Google』 | IDEA*IDEA

あと統計調べるときに地味に便利なのがこちらの小技。あわせてどうぞ。

» 欲しい統計データをさっと見つけたいときの検索作法 | IDEA*IDEA

クッキーやキャッシュ、履歴を右クリックから消去できるChrome拡張『Clear』

Pocket

開発をしている人は特に便利なのではないでしょうかね。右クリックからユーザーデータを消去できますよ。

Unnamed

↑ 右クリックから出来るので便利。

Chrome限定ですが、ご利用は以下からどうぞ。

» Chrome ウェブストア – Clear