Archive for the ‘ アート・デザイン ’ Category

シンプルな万年カレンダー『Forebruary』

Pocket

シンプルで素敵ですな。枠をずらしていくことであらゆる年月に対応することができます。

Forebruary

↑ インテリアとしても良さそう。

販売はしていないようなので自分で作るのもありですね。

» Forebruary

CSS3だけで3Dカメラのアニメーション・・・

Pocket

CSSのショーケースとして興味深い。

CSS Only 3d Camera Animation  CodePen

↑ アニメーションがスムーズですごいな。

CSS Only 3d Camera Animation  CodePen 1

↑ たしかにJavaScript使っていない・・・。

かなり変態的なコードですが、興味がある方はどうぞ。

» CSS Only 3d Camera Animation – CodePen

感情を爆発させているシュールなCG映像・・・

Pocket

シュ、シュールだw。CGで表情を「拡大」させちゃっていますね。モンスター的な驚きがあります。

↑ 3分ほどの映像です。

ちょっとしたエイリアンですよねぇ・・・。

» Video: uncanny 3D faces show “parametric expressions” – Boing Boing

StripeのTシャツ販売サイト、センスいいですね

Pocket

このサイト、細かいところでセンスを感じますね。こういうTシャツショップいいなー。

Stripe Shop

↑ シンプルアンドビューティホー。

ページが表示されるときのエフェクト、ショッピングカートが「Your Bag」になっていたり、いろんなアニメーションも良い感じです。写真もストーリーを感じさせますしね。

さらにStripeならではのシンプルな決済画面とあいまって、サービスの良いショーケースになっているのではないでしょうか。いろいろうまいな、とまぁ、それだけですが。

» Stripe Shop

防水ウォッチのパッケージが斬新・・・

Pocket

そう来たかw。ありだな。

NewImage

↑ ひとめで防水ってわかりますねw。

パッケージが綺麗だったらディスプレイ的にも美しいかもしれません。

» Creative Watch Package | I New Idea Homepage

プログラミング経験ゼロから『180日連続で毎日1個サイト作るぞ!』を実践しているJenifferさんの作品群がすごい

Pocket

この人すごい。

もともとアート専攻だったそうですが、「プログラミングやりたい!」と思いつき、「180日連続で毎日1個サイト作るぞ!」と決意しちゃったJenniferさん。アート専攻というのもあるでしょうが、彼女の作るサイトのクオリティが素晴らしいです。

ちなみに今日で115日目ね。

Jennifer Dewalt | 180 Websites

↑ Day 1。まずは自分のホームページを作りました。

Make a Deal | Jennifer Dewalt

↑ Day 2。超簡単なアドベンチャーサイト。でもセンスが光る・・・。

Random Color Background | Jennifer Dewalt

↑ Day 3。クリックすると背景色が変わるだけのサイト。良い感じ。

Simon | Jennifer Dewalt

↑ ちょっと飛んでDay 26。サイモンゲーム。すごいな。

Text to Braille | Jennifer Dewalt

↑ Day 97。テキストを点字に変換・・・。

Song Machine | Jennifer Dewalt

↑ Day 100。音ゲー。シンプルだけどかっこいい・・・。

ちなみにすべての作品はGithubにて公開されているようです。こちらもモダンでいいですね。基本のJSから始まって今はRailsをいじっているらしいですよ。

彼女自身も言っていますがJFDI(Just Fxxking Do It!)が、プログラミング上達の近道かもしれませんね。これぐらいやればどこにでも就職できそうな気がしますね・・・。日本の学生とかにもがんばってもらいたい。

» Jennifer Dewalt | 180 Websites

あ、プログラミングだったらドットインストールですよw。

» 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト – ドットインストール

世界でもっとも説明がいらないサイト・・・

Pocket

昔から言われていることですが、こうして見せられると「なーるほど」、とw。

Nipple

↑ 説明不要ですね。

アクセスは以下からどうぞ。

» Nipple

バケット専用バッグがかわいい・・・

Pocket

これ、ちょっとかわいいですね。

Cyan 009

↑ この背中につけたバッグ・・・。

Cyan 004

↑ こういう風に使うらしいです。

実用性は「ん?」かもしれませんが、(モデルも含めて)かわいらしいですな。

» Baguette Bag by CYAN – Projects | Wowcracy – The Endless Fashion week

インタラクティブ3D宇宙シミュレータが美しい・・・

Pocket

これは美しいですな・・・。いろいろ操作できて楽しいです。地球の位置を確認できたりもします。

3D Interactive Asteroid Space Visualization  Asterank

↑ 色が素敵な感じ。

ご自身でいじってみたい方は以下からどうぞ!

» 3D Interactive Asteroid Space Visualization – Asterank

西麻布の『NEWSBASE N』で3Dプリントの未来を感じてきた!

Pocket

最近話題の3Dプリントが西麻布のコワーキングスペース「NEWSBASE N」で体験できると聞いて遊びに行って来ましたよ(現在は会員向けだけですが、後述の「しぶや図工室」は一般の方でもOKです)。

一言でいうと、かなり近未来の可能性を感じて来ましたよ・・・たしかにこれすごい。夢が広がる。せっかくなのでざざっと写真で見たものをご紹介。

2013-07-01 16.29.29

↑ 入り口にいきなりあった3人組の物体など。かなり細かいところまで再現できています。

2013-07-01 16.38.15

↑ ドラゴンとかの方がわかりやすいかな。

2013-07-01 16.38.53

↑ これを作ったのがうしろにある機械。

2013-07-01 16.29.35

↑ こちらはスマホケースなどなど。手前の物体はなかにLEDなんかを入れるといい感じのインテリアになるのでは。

2013-07-01 16.32.49

↑ さらにこんなものも。ちなみにプリント時に色もつけてくれるというすごさ(でも8時間ぐらいかかったらしい)。

2013-07-01 16.37.02

↑ それを作った機械。右上に3色のインクがあるのがわかると思います。

2013-07-01 16.34.54

↑ 近くにあった「3Dマウス」。これがよく出来ていて、操作していると、ちゃんとフィードバックもあります。画面上で球体に触ると「コンコンっ」という感じで反応します。

2013-07-01 16.34.51

↑ しばらくうにょうにょしたけどかなり楽しかった(&気持ち良かった)。

2013-07-01 16.40.43

↑ さらにこちらはチタンによる3Dプリント・・・チタンも「印刷」できるってすごい。おれおれアイアンマン作りたいですよねw。

2013-07-01 16.41.43

↑ こちらは3Dプリントした「型」。これから何ができるかというと・・・。

2013-07-01 16.41.03

↑ なんとシルバーアクセサリ。これ自体は3Dプリントしたものではないですが、「型」を作ってシルバーを流し込む、という手法もありですよね。

2013-07-01 16.43.28

↑ そして個人的に一番インパクトがあったのがこのチェスのコマ。よーく見ると内部も作りこまれています。

2013-07-01 16.43.32

↑ 中に螺旋階段があるのがわかりますかね・・・。

ちなみにそのあとオーナーの@ogasaharaさんと話していましたが、今まで不可能だった「大量生産でも一品物でもない、適量生産」が3Dプリントで広がっていくのではないか、という方向性には未来を感じましたよ。

たしかに「オリジナリティがあるものが欲しい、でも一品物ほどにはコストをかけられない」というニーズはこれからどんどん広がっていくような気がしますよね。

また@ogasaharaさんも話していましたが、3DプリントとArduinoなどの電子工作が組み合わさることで「スマホ連動ガジェット」みたいなのがぐっと身近になってくるような気がします。そうなるとクラウドファンディングまわりもぐっと面白くなるような。

実際、作る人がどれだけ増えるかはわかりませんが、昔のプラモデルのように「半完成品」が出まわってあとは自分で好きに改造するだけ、といった楽しみ方もありなような気がするのでこれからウォッチして行きたいところです。ドットインストールでも3D系のレッスンを充実させたいな、という思いをあらたにした体験でしたよ・・・。

なお、実際に3Dプリントを体験してみたい人は「しぶや図工室」でワークショップに参加したり、「make.dmm.com」などを試してみるといいかと思います。

いままでは「3Dプリントが出来る」という概念がなかったので、一度ブレストなんかをしてみると楽しそうですよね。今の活動にどう3Dプリントが活かせるか会議みたいな・・・。楽しそうです。