『スター・トレック イントゥー・ダークネス』のフッテージ上映会に行ってきた #stid_jp

SPONSORED LINK

Pocket

2013-04-22 18.51.20

さて今夏に公開されるスタートレックの新作、「スター・トレック イントゥー・ダークネス」のフッテージ上映会に行って来ました。

このフッテージ上映会、冒頭の30分程度と、後半の6分程度の映像を見せてくれるというもの。最近、こうした長めの部分的な映像を公開前に見せてくれる、という手法が流行りですね(Qもそうでしたな)。

さて今回のスタートレックですが、今までは基本的に宇宙が舞台だったのですが、本作品では地球が危機にさらされるというもの。

そしてなぜか敵は人間、というかエンタープライズ号に乗っていた司令官だった、という設定です。なぜそんなことをするのか、そして一人で地球に戦争を売ってきただけあってその手口が鮮やかかつ大胆で思わず引きこまれてしまう・・・という筋書きですね。

実際、最初の30分の映像はかなりテンポが良かったです。また、公開時にはIMAX 3Dで上映されるということもあり、奥行きのある映像が視界いっぱいに広がっていくのはなんとも爽快でしたよ。

あと、あれですね、宇宙が舞台だと宇宙船のスケール感がいまいちわかりませんが、地球に突っ込んでくると(突っ込まれても困るわけですが)「うぉお・・・」となりますね。CGも素晴らしいので予告編などを是非ご覧くださいな。

↑ 1分ほどの予告編特別映像です。

日本での公開は8.23。もうちょっと先ですが、やっぱりIMAXで見るべきですかねぇ。夏休みの楽しみにしたいと思います。

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』|オフィシャルサイト

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.