【Hulu】 風が吹くとき

SPONSORED LINK

Pocket

風が吹くとき  Hulu

なにげなく見始めたらずぅぅーんとこたえた映画。

核爆弾が落ちてきてなんとか助かった老夫婦の物語ですな・・・。だいぶ前にイギリスで話題になった本が映画化されたものです(2009年発売です)。ほのぼのとしたトーンではあるのですが核の怖さがじんわりと伝わってきますね。

後半は老夫婦が衰弱しまくっていくシーンばかりなのですが、お互いに助けあい、励ましつつも、救いがなくなっていくのはなんとも痛ましいですよ・・・。

ストーリー的には最初から最後まで予想の範囲なのですが、ふとしたときに「あー、なんか思い出しちゃうな」という感じです。そういう映画、ありますよね。自分だったらどうするかなー、とつい思いふけってしまうというか。

■ 以下、ネタバレ

ちなみに普通に見たらなんともなかったのですが、原作では最後に老夫婦の遺体が回収されるシーンがあるそうです。

そして映画中に出てくる政府からの指示、「大きな袋に入っておいてください」「身分証明書を箱にいれて近くに置いておくように」というのは実は遺体を回収しやすくするためだった・・・というのはなんかちょっと怖いすね。

映画の最後にモールス信号が「S.O.S.」ってのもちょっとあれだったな・・・。

ちなみにDVDはこちら。

B002BGHXE2
風が吹くとき デジタルリマスター版 [DVD]
森繁久彌、加藤治子、ジミー・T・ムラカミ、大島渚 アットエンタテインメント

書籍はこちらか。

4751519719
風が吹くとき
レイモンド ブリッグズ、Raymond Briggs、さくま ゆみこ あすなろ書房 (1998/09)

あとHuluはこちらね。

» 風が吹くとき – Hulu

Hulu、いいですよね。よろしければこちらからどうぞw。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.