ノンフィクションおすすめ本を紹介する『HONZ』にて「第一期学生メンバー」を募集中!

SPONSORED LINK

Pocket

学生さんにとってはまたとないチャンスだと思うので告知協力しておきますよ。

個人的にちょいと関わっていたり、毎回更新を楽しみにしている、ノンフィクションおすすめ本紹介サイト『HONZ』にて学生メンバーを募集中です。成毛さんをはじめ、これ以上ないぐらい「濃い」メンバーと関われる機会はめったにないのではないでしょうかね。

h

↑ 書評の提出が必要となりますが、努力したあとに報われるメリットはかなりすごいかと。

だれでも情報発信ができるこの時代だからこそ、学生のうちから文章力を鍛え上げておくことはとても大事なことではないでしょうかね・・・。というわけで詳細は以下からどうぞ。

» HONZ 「第1期学生メンバー」 募集! – HONZ

■ 最近気になったHONZのエントリー

あと、せっかくなので最近気になったHONZの書評をいくつかご紹介。

  • 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』 – HONZ
  • 「柔道史上最強」と言われた木村政彦の本。冗談というか、マンガみたいなエピソードが満載でとにかくすさまじい。というか、書評がアツすぎるw。個人的にも格闘技が好きなのでこういう愛にあふれたエントリーにはぐっと来てしまいます。

  • 『スエズ運河を消せ』 – HONZ
  • 第二次大戦で屈強のナチス軍に立ち向かった一人のイギリス紳士。彼の武器はなんと「マジック」。名門奇術一家の出自である彼が集めたメンバーも、詩人、サーカス団のマネージャ、婦人服デザイナーなど目を疑うメンツばかりw。さて彼らはドイツ軍を打ち破ることができるのか・・・。ウソのような本当の話ってのがすごいですよね・・・。即買いしちゃいましたw。

  • ホームページ書籍化第一人者ハマザキカクが断念せざるを得なかった超絶サイト達 – HONZ
  • 書評ではないですが、新著はもれなくチェックしているというハマザキさんがあげるマニアックな超絶サイトの数々ですよ。たしかにこれらのサイトが書籍になったらすごいかも・・・というものばかりですね。

  • 今月読む本 のアーカイブ – HONZ
  • 毎月、東さんがまとめてくれる「HONZメンバーがこれから読む本」。この本をリストを見ているだけでもついポチりたくなってかなり危険です。ビジネス書に食傷ぎみ、という方には特におすすめだったりしますので、毎月是非チェックしてみてください。

以上ですかね。HONZ、本好きな方にははげしくおすすめです。よろしければどうぞ。

» HONZ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.