Twitter謹製のCSSフレームワーク『Bootstrap』が大幅バージョンアップ中!

SPONSORED LINK

Pocket

以前ご紹介したBootstrapですが、良い感じにマイナーバージョンアップを繰り返しているようです。地味にウォッチしていたのですが、本日、v1.3.0になってかなり使いやすくなったので再度ご紹介。

■ JavaScriptライブラリも出来た!

これが一番うれしいぞ!

以前はドキュメンテーションがいまいちで、完全に動作させるにはデモページのJavaScriptを解析して・・・なんてことが必要だったのですが、JSライブラリもがつんと拡充された模様です。

↑ これらをIncludeすればすっきり実装できます。

↑ Modalの実装例。こういうコード例やオプションなどがなかったのでかなり助かる!

■ 新しいスタイルも続々と!

こういうの欲しいなぁ、と思っていたスタイルも続々と追加されています。

↑ パンくずナビゲーションとか。

↑ ボタンの種類も増えた。

↑ こういうミニラベルも欲しかった!

↑ ダミー画像も公式サポート(ってほどでもないけど便利)。

■ グリッドのカスタマイズまで・・・

さらにグリッドのカスタマイズまで出来ちゃうようです。940pxとかないわー、とかな人はがしがしいじっちゃってください。

↑ かなり柔軟なレイアウトが可能になりましたな。

■ コピペできるサンプルページが充実!

いくつかのレイアウトに関してはちゃんとしたデモページができたようですね。ここらへんをコピペしてちゃちゃっと作っちゃうといいかもですよ。

↑ まだ数は少ないけど勉強になります。

なんだかバージョンアップが意欲的すぎて個人的には嬉しい限り。このままいくとResponsive Designにも対応しそうな勢いですね!(それはないかw)。

なお、後方互換性がいまいちだったりするので、ライブラリのバージョンあげてレイアウトが崩れたら地味にコードをみながら修正してみてくださいね(TopBarまわりのマークアップも若干以前と違いますな)。

驚くほど簡単に今風のサイトができてしまうのでこの連休中になんか作ってみるか!という方はいかがでしょうかね。ご利用は以下からどうぞ!

» Bootstrap, from Twitter

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.